終了

水郷おみがわ花火大会

水郷おみがわ花火大会の写真

1908(明治41)年から続き、関東でも有数の歴史を誇る花火大会。現在では「利根川の川開き」の日に合わせて香取市小見川で開催し、約15万2000人の観客でにぎわう。8000発の趣向を凝らした花火が間髪入れずに打上げられる。周囲を昼間のように輝かせる超特大スターマイン、利根川を舞台に輝きを放つ巨大な水中花火をはじめ、全国の花火師が自慢の尺玉を持ち寄って、その質の高さを競い合う「全国尺玉コンクール」なども行われる。川幅の広い利根川の大空間を舞台に、見ごたえのある花火の競演をたっぷり堪能できる。広い河川敷や川沿いの沿道から、ダイナミックな花火と利根川に反射する光を楽しむのがオススメ。


「水郷おみがわ花火大会」の詳細情報

開催日 2017年8月1日(火)
開催時間 19:00〜
打ち上げ数 約8,000発
昨年の来場者数 約15万2千人
主催者名 水郷小見川観光協会
問い合わせ先 0478-82-1117(香取市商工観光課内)
HP 関連サイトはこちら
打ち上げ場所 小見川大橋下流 利根川河畔
アクセス JR「小見川」駅より徒歩約30分
地図 地図アプリで見る