終了

昭島市民くじら祭夢花火

昭島市民くじら祭夢花火の写真

海沿いでもない昭島市で、例年約4万人の来場者が訪れる「くじら祭」が開催されるのは、1961(昭和36)年に約150万年前のくじらの化石(アキシマクジラ)が発見されたことから。昭島駅南口から始まるパレードは、地元の各団体が趣向を凝らして参加し、巨大クジラも登場して楽しさいっぱい。昭和公園陸上競技場では、模擬店やゲームコーナー、ダンス大会などのイベントが盛りだくさんだ。昭島市民くじら祭の一環で、祭を豪華に飾る約1,800発の”夢花火”も今回で45回目を迎え、市民に愛される夏の風物詩となっている。打ち上げ場所と観覧会場が近いため、華やかな見た目はもちろん、花火の音や振動を感じられる。


「昭島市民くじら祭夢花火」の詳細情報

開催日 2017年8月5日(土)
開催時間 20:00〜20:30
打ち上げ数 約1,800発
昨年の来場者数 約4万人
雨天の場合 翌日
有料席 なし
トイレ あり
主催者名 昭島市商工会
問い合わせ先 042-543-8186
打ち上げ場所 ネッツ多摩昭島スタジアム(昭島市民球場)
アクセス JR「東中神」駅より徒歩約5分
地図 地図アプリで見る