終了

狭山市入間川七夕まつり納涼花火大会

狭山市入間川七夕まつり納涼花火大会の写真

関東三大七夕祭りに数えられ、およそ10万人が来場するという「狭山市入間川七夕まつり」の初日の夜を彩る花火大会。埼玉県狭山市の、入間川河川敷から打ち上げる花火は約2,600発、狭山の夜空に色とりどりの花が次々と花開く。狭山市駅西口から七夕通り商店街を中心とした約1.5kmの沿道は、商店や市民が出品した約130本の竹飾りで埋めつくされ、民踊流しや鼓笛隊パレードなども行われる。河川敷やその周辺から見上げるのがベストで、入間川サイクリングロードと呼ばれる自転車道線は、余計な明かりが少なく花火がよく映える。西武池袋線稲荷山公園駅すぐの「稲荷山公園」は、敷地も広く花火全体をみれる穴場スポットだ。


「狭山市入間川七夕まつり納涼花火大会」の詳細情報

開催日 2017年8月5日(土)
開催時間 19:30〜20:00
打ち上げ数 約2,600発
昨年の来場者数 約10万人
HP 関連サイトはこちら
打ち上げ場所 入間川河川敷
アクセス 西武新宿線「狭山市」駅より徒歩約15分
地図 地図アプリで見る