終了

さいたま市花火大会 大和田公園会場

さいたま市花火大会 大和田公園会場の写真

2001(平成13)年5月にさいたま市が政令指定都市に移行したことを記念して始められた、例年10万人が来場する花火大会。身近なふれあいの場を設けることにより、更なる地域の活性化を図り、「大和田公園会場」「東浦和 大間木公園会場」「岩槻文化公園会場」の3ヶ所でそれぞれ開催される。大和田公園会場は周辺に高い建物がないので、どこからでも観覧可能。早打ちやスターマインなど、約5000発の色とりどりの花火が夜空を焦がす。3会場とも有料席を用意しているので、じっくりと楽しむのであればそちらがオススメ。会場周辺からも打ち上げ花火がキレイに鑑賞できるので、人ごみを避けるなら近隣の公園等をおさえると良い。


「さいたま市花火大会 大和田公園会場」の詳細情報

開催日 2017年7月30日(日)
開催時間 19:30〜
打ち上げ数 約5,000発
昨年の来場者数 約10万人
雨天の場合 7月31日に延期
売店 あり
主催者名 さいたま市花火大会実行委員会
打ち上げ場所 大和田公園北側耕作地(さいたま市花火大会 大和田公園会場打ち上げ場所)
アクセス 野田線「大宮公園」駅、「大和田」駅より徒歩約15分
地図 地図アプリで見る

「さいたま市花火大会 大和田公園会場」の関連記事を読む