終了

相模原納涼花火大会

相模原納涼花火大会の写真

自然豊かな相模川の河畔で開催される、早打ちとスターマインが中心の花火大会。この花火大会は1951(昭和26)年の旧盆に、水郷田名の復興を願い、地元消防団の手で打上げられたのが始まり。現在は約17万人が集まる大きな祭りになり、自然を活かした観光地づくりのため、また市民の憩いの場づくり、地域活性化をめざすために行われている。打上げ会場から最も近い観客席では臨場感たっぷりの花火が堪能できる。約8000発の花火が夜空を彩り、特にフィナーレは息もつかせぬ展開だ。一番の鑑賞スポットはなんと言っても有料席!最初から最後まで、特等席でしっかりと堪能できる。会場周辺であれば、髙田橋からも花火を眺める事ができる。


「相模原納涼花火大会」の詳細情報

開催日 2017年8月26日(土)
開催時間 19:00〜20:15
打ち上げ数 約8,000発
昨年の来場者数 約17万人
雨天の場合 翌日
売店 あり
トイレ あり
主催者名 相模原市観光協会
問い合わせ先 042-771-3767
HP 関連サイトはこちら
打ち上げ場所 相模川高田橋上流(相模原納涼花火大会打ち上げ場所)
アクセス JR「淵野辺」駅、またはJR相模線「上溝」駅から、淵53系統(上溝経由)田名バスターミナル行き終点下車、徒歩約15分。「橋本」駅、橋57系統(榎戸経由)、橋59系統(葛輪経由)田名バスターミナル行き終点下車、徒歩約15分。「相模原」駅、相17系統(田名バスターミナル経由)水郷田名行き終点下車、徒歩約5分。
地図 地図アプリで見る

「相模原納涼花火大会」の関連記事を読む