終了

湘南ひらつか花火大会

湘南ひらつか花火大会の写真

1951(昭和26)年に「須賀納涼花火大会」として地元須賀地区の住民によって始められたもの。湘南潮来で開催され前年は約15万人が集まった。七夕で有名な平塚市が打ち上げるのは、それぞれの願いのこもった特別な花火。開始前の太鼓演奏から始まり、豪華スターマインや尺玉、音楽シンクロ花火、そして来場者の願いをだるま型の花火に込めた「願かけ花火」を含め約3000発の花火が夏の湘南海岸を彩る。「願かけ花火」は1口2,500円で応募が可能で、当日は願かけ花火観覧エリアで打ち上がるのを見ることができるのだとか。会場から少し離れた湘南海岸公園砂浜ビーチパークや茅ヶ崎海岸では混雑も少なくゆっくり花火を眺められる。


「湘南ひらつか花火大会」の詳細情報

開催日 2017年8月25日(金)
開催時間 19:00〜20:00
打ち上げ数 約3,000発
昨年の来場者数 約15万人
雨天の場合 2日後
主催者名 平塚市商業観光課
問い合わせ先 0463-35-8107
HP 関連サイトはこちら
打ち上げ場所 湘南潮来(湘南ひらつか花火大会打ち上げ場所)
アクセス JR東海道線「平塚」駅より須賀港行き「須賀港」バス停下車、徒歩約5分
地図 地図アプリで見る