終了

葉山海岸花火大会

葉山海岸花火大会の写真

神奈川県三浦郡葉山町で開催される、約1,200発を打ち上げる花火大会。例年3万2千人ほどが訪れる。葉山の中で最も広く、遠浅で美しい砂浜が続く森戸海岸、一色海岸が会場。海岸の700メートル沖に浮かぶ、故石原裕次郎の三周忌を記念して兄慎太郎が基金を募って建てられた「裕次郎灯台」付近から花火の打ち上げが行われる。見どころは、船から投げ込まれる水中花火とスターマインの競演。漆黒の海を背景に、大輪の花火が葉山の夜空を染めあげる様子は圧巻。海岸がメイン会場となるので、浜辺で寝転がったり、座って観賞できるのがうれしい。海岸以外では、高台にある大崎公園がオススメ。上から遠くの花火を眺める事ができる。


「葉山海岸花火大会」の詳細情報

開催日 2017年7月26日(水)
開催時間 19:30〜20:15
打ち上げ数 約1,200発
昨年の来場者数 約3万2千人
雨天の場合 翌日
有料席 あり
売店 あり
トイレ あり
主催者名 葉山海岸花火大会実行委員会
問い合わせ先 046-876-1111
HP 関連サイトはこちら
打ち上げ場所 森戸海岸沖及び一色海岸防波堤(葉山海岸花火大会打ち上げ場所)
アクセス JR「逗子」駅3番バス乗り場、もしくは京急「新逗子」駅2番バス乗り場より、「葉山(逗12)」行き、「葉山町福祉文化会館(逗11)」行き「森戸海岸」バス停より徒歩
地図 地図アプリで見る