終了

岩鼻町子育観世音再興90周年大奉納煙火

岩鼻町子育観世音再興90周年大奉納煙火の写真

群馬県高崎市、烏川河川敷で行われる子供の健やかな成長を祈る伝統行事「岩鼻町子育観世音大祭」。「子育観世音」は、1万2000人が来場する祭りのフィナーレとして約3,500発の花火が夜空を彩る。通常の花火大会とは違い、「大奉納煙火」の名の通り、こちらの花火は奉納するものとして打上げられる。神事としての花火は、厳かでありながら華やか。美しい花火を存分に頼むには、烏川河川敷の両サイドから鑑賞するのがオススメ。打ち上げも河川敷で行われるため、近くをキープできれば、迫力満点の打ち上げ音が聞ける。駐車場は800台無料、群馬の森・烏川グラウンドなどに駐車可能。会場周辺は住宅地なので、住民の方への配慮を。


「岩鼻町子育観世音再興90周年大奉納煙火」の詳細情報

開催日 2017年8月20日(日)
打ち上げ数 約3,500発
昨年の来場者数 約1万2千人
打ち上げ場所 烏川河川敷
アクセス JR「北藤岡」駅より徒歩約15分
地図 地図アプリで見る

群馬の花火大会ランキング