終了

たまがわ花火大会

たまがわ花火大会の写真

六郷橋で川開きとして始まったのがきっかけの、多摩川の夏の風物詩。例年8月中旬から下旬の土曜に、二子橋付近の多摩川河川敷で行われる花火大会。二子橋下流河川敷一帯には例年約19万人が集まり、テーマに即した花火や音楽花火のほか、スターマインや仕掛花火など約6000発が夏の夜空を彩る。この花火大会は、多摩川をはさみ、「世田谷区たまがわ花火大会」との同時開催となる。河川敷周辺から鑑賞するのもよいが、毎年大変混雑するため、事前に有料の協賛席をおさえてゆったりと観賞するのがおすすめ。ロープで囲うなどの場所取りは可能だが、ビニールシートでの場所取りは芝生保護のため、当日の午後3時以降とされている。


「たまがわ花火大会」の詳細情報

開催日 2017年8月19日(土)
開催時間 19:00〜20:00
打ち上げ数 約6,000発
昨年の来場者数 約19万人
雨天の場合 中止
有料席 あり
売店 あり
トイレ あり
主催者名 世田谷区たまがわ花火大会実行委員会
問い合わせ先 03-5432-3333(たまがわコール)
HP 関連サイトはこちら
打ち上げ場所 世田谷区立二子玉川緑地運動場(たまがわ花火大会打ち上げ場所)
アクセス 東急電鉄「二子玉川」駅より徒歩約15分
地図 地図アプリで見る

「たまがわ花火大会」の関連記事を読む