終了

土浦全国花火競技大会

土浦全国花火競技大会の写真

全国の花火師たちが一堂に会し、優勝をかけてその技術を競う花火大会。茨城県土浦市の桜川湖畔を会場に、全体で2万発もの花火を打上げる。秋田の大曲と並ぶ二大競技大会の一つで、例年70万人もの観客が、花火師たちの熱い戦いを見守る。スターマインの部、10号玉の部、創造花火の部の三部門に分かれており、質の高さ日本一を競い、華やかな芸術品が夜空を彩る。19:00を過ぎると大会提供のワイドスターマインが複数の場所から同時に打上げられ、その迫力は圧巻だ。かなりの人出で大変な混雑が予想されるので、時間に余裕をもって出かけよう。有料の桟敷席も用意されているため、じっくり花火を鑑賞したい方はそちらもチェック。


「土浦全国花火競技大会」の詳細情報

開催日 2017年10月7日(土)
打ち上げ数 約20,000発
昨年の来場者数 約70万人
雨天の場合 10月8日(日),9日(月・祝),14日(土),15日(日)のいずれか
有料席 あり
売店 あり
トイレ あり
主催者名 土浦全国花火競技大会実行委員会
問い合わせ先 029‐826‐1111(内線2705)
HP 関連サイトはこちら
打ち上げ場所 桜川畔
アクセス JR常磐線「土浦」駅より有料シャトルバスで約10分
地図 地図アプリで見る

「土浦全国花火競技大会」の関連記事を読む