終了

神宮外苑花火大会

神宮外苑花火大会の写真

東京の夏の夜空を飾る恒例の神宮外苑花火大会。神宮外苑に毎年約37万人が訪れ、今年で38回目を迎える。花火の打上げ数は約1万2000発を予定し、豪華ゲストによるライブやイベントも開催され会場は熱気で包まれる。会場は神宮球場・秩父宮ラグビー場・神宮軟式球場・東京体育館で、どの会場も迫力満点の花火を観覧できる。中でも神宮軟式球場はスポンサー各社の出店ブースやゲームコーナーもあり、家族やグループで楽しむならここがおすすめ。また2011年以来、神宮外苑花火大会では東日本大震災復興支援として、収益の一部義援金として被災地に届ける活動を行っている。今年は熊本県の復興を祈るチャリティー活動も開催。


「神宮外苑花火大会」の詳細情報

開催日 2017年8月20日(日)
開催会場 神宮球場、父宮ラグビー場、神宮軟式球場、東京体育館敷地内
開催時間 19:30〜20:30
打ち上げ数 約12,000発
昨年の来場者数 約37万人
雨天の場合 翌日
有料席 あり
トイレ あり
主催者名 日刊スポーツ新聞社 広告事業局広告事業部
問い合わせ先 03-3547-0920
HP 関連サイトはこちら
打ち上げ場所 明治神宮外苑(神宮外苑花火大会打ち上げ場所)
アクセス JR「千駄ヶ谷」駅、「信濃町」駅、「代々木」駅から徒歩約10分。銀座線「外苑前」駅、「青山一丁目」駅より徒歩約10分。
地図 地図アプリで見る

「神宮外苑花火大会」の関連記事を読む