終了

日光夏の花火

日光夏の花火の写真

花火大会の会場となる大谷川は川幅が250mもあり、川の先にそびえる日光連山との絶景が望める。日光市今市の夏の風物詩で、例年6万人が集まる「納涼祭」のメインを飾る花火大会は、大小約5000発の花火が日光連山をバックに打ち上がり、広大な大谷川の川面に映る。中でも特大のスターマインは圧巻で、真夏の暑さをしばし忘れさせてくれる。おすすめビューポイントであるサイクリングロード内では、大きな花火にいくつもの歓声があがる。もちろん、河川敷でスタンバイするのもいい。川の水が流れる音と涼やかな雰囲気の中で、間近に花開く花火を楽しむのもオススメだ。会場付近の通りには露店が出され、お祭り気分を味わえる。


「日光夏の花火」の詳細情報

開催日 2017年8月5日(土)
開催時間 19:00〜
打ち上げ数 約5,000発
昨年の来場者数 約6万人
主催者名 日光市今市納涼祭実行委員会
問い合わせ先 0288-30-1171
打ち上げ場所 大谷川河川敷
アクセス 東武鉄道「上今市」駅より徒歩約10分。東武鉄道「下今市」駅より徒歩約10分
地図 地図アプリで見る

栃木の花火大会ランキング