秋川渓谷の紅葉情報

東京 紅葉の見頃:11月上旬〜12月上旬
秋川渓谷の写真

秋川渓谷は、多摩川の支流の中でも最大級と言われる秋川の流れる渓谷です。渓谷は約20kmほど広がっており、その美しい景観と山里の落ち着いた雰囲気から、人気の散策スポットとなっています。全長20kmにも及ぶ秋川渓谷は、紅葉の季節になると渓流の両岸が美しく色づきます。また、紅葉樹だけでなく針葉樹もあるので、秋川と紅葉、針葉樹の緑が美しい景観を作りだしています。紅葉は例年11月上旬に色づきはじめ、11月中旬から12月上旬にかけて見頃を迎えます。特に、秋川渓谷にある西青木平橋や石船橋などの渓谷に架かる橋から見る景観がおすすめで、美しい景観を楽しみながら散策できるスポットとしてたくさんの人が訪れています。

「秋川渓谷」の紅葉詳細情報

紅葉の見頃 11月上旬〜12月上旬
アクセス JR五日市線「武蔵五日市」駅よりバスに乗車、十里木停留所下車後すぐ。
地図 地図アプリで見る
お問い合わせ先 あきる野市観光協会
HP 関連サイトはこちら

東京の紅葉スポットランキング

条件から紅葉スポットを探す

その他の東京の紅葉スポット