亀山湖の紅葉情報

千葉 紅葉の見頃:11月中旬〜12月上旬
亀山湖の写真

房総半島にある亀山湖は、関東では最も遅い紅葉の名所として知られています。房総半島にある亀山湖の紅葉は、関東で最も遅く紅葉がはじまることでも知られます。11月下旬になると、湖の周囲のモミジやカエデが鮮やかに色付き、11月下旬から12月上旬ごろに見頃となります。湖面に映る紅葉はたいへん美しく、毎年シーズンにはたくさんの観光客が訪れます。2017年11月2日(木)~12月10日(日)には「亀山オータムフェスティバル」が開催され、亀山湖の紅葉を船の上から眺めることができる「紅葉クルーズ」が行われます。船でしか入ることができないスポットで紅葉を鑑賞でき、美しい景観が見られるおすすめの楽しみ方です。

「亀山湖」の紅葉詳細情報

紅葉の見頃 11月中旬〜12月上旬
アクセス JR久留里線、上総亀山駅より徒歩でおよそ10分。
地図 地図アプリで見る
お問い合わせ先 君津市観光協会 亀山支部
HP 関連サイトはこちら

千葉の紅葉スポットランキング

条件から紅葉スポットを探す

その他の千葉の紅葉スポット