光明禅寺の紅葉情報

福岡 紅葉の見頃:10月下旬〜11月中旬
光明禅寺の写真

太宰府天満宮の参道を登りきった後、右へ曲がった先に小さな寺「光明禅寺」があります。「苔寺」の名で親しまれ、苔で陸、白砂で大海を表現した「一滴海庭」が見物。水を表現した砂礫の白に紅葉した葉が落ちれば、鮮やかな色彩が生まれ、秋の儚さや寂しさ、美しさを感じることができます。庭園に描かれた溝が水の流れを感じさせ、実際に水がなくても水音が聞こえてくるような不思議な心地よさを感じる空間で、赤や黄色に染まった鮮やかなモミジを背景にした、美しい庭園は一番の見どころです。例年の色づき始めは10月下旬で、見頃は11月中旬までです。見頃のピーク前後の紅葉も、色合いの変化を楽しめるので、度々訪れるのがオススメです。

「光明禅寺」の紅葉詳細情報

紅葉の見頃 10月下旬〜11月中旬
アクセス 西鉄太宰府線「太宰府駅」から徒歩約5分。車の場合は九州道「太宰府IC」から約15分。周辺に有料駐車場があり
地図 地図アプリで見る
お問い合わせ先 太宰府観光協会
HP 関連サイトはこちら

福岡の紅葉スポットランキング

条件から紅葉スポットを探す

その他の福岡の紅葉スポット