竈門神社の紅葉情報

福岡 紅葉の見頃:11月上旬〜12月上旬
竈門神社の写真

福岡にある「竈門神社(かまどじんじゃ)」は、神の宿る山として崇められてきた宝満山のふもとに祀られた神社です。宝満山の登山口として、また縁結びの神様として親しまれています。10月下旬頃から色づきが始まり、11月の中旬から12月上旬まで見頃を迎えます。特にモミジの紅葉が美しく、境内を秋色に染めていきます。参道の階段周辺は紅葉が集中しているため、紅葉のトンネルは一番の見どころ。11月25日(土)から26日(日)には「竈門神社もみじ祭り」が開催。また、神社の紅葉の見頃に併せて11月中旬から12上旬まで、境内のライトアップが行われます。昼間の光景とは異なる幻想的な光景となり、夜の紅葉観賞もおすすめ。

「竈門神社」の紅葉詳細情報

紅葉の見頃 11月上旬〜12月上旬
アクセス 西鉄太宰府線「太宰府駅」から徒歩約30分から40分程。または太宰府駅から出ている「コミュニティバスまほろば号」に乗車し「内山」下車徒歩すぐ
地図 地図アプリで見る
お問い合わせ先 竈門神社
HP 関連サイトはこちら

福岡の紅葉スポットランキング

条件から紅葉スポットを探す

その他の福岡の紅葉スポット