猊鼻渓の紅葉情報

岩手 紅葉の見頃:10月中旬〜10月下旬
猊鼻渓の写真

猊鼻渓(げいびけい)は、岩手県一関市にある約100mの石灰岩の断崖に囲まれた渓谷で、2kmの舟下りを楽しめます。1925年に国の史蹟名勝天然記念物になったのち、名勝指定県内第一号にも指定され、日本百景のひとつとしても知られています。例年の色づき始めは10月中旬で、主にカエデなどが紅葉し10月下旬に見頃となります。往復90分の舟旅で、穏やかに下っていく流れに漂いながら、水面を彩る紅葉を鑑賞するのがおすすめの楽しみ方です。猊鼻渓にはパワースポットもあり、「運」「寿」などが書かれた10個の小さな玉「運玉」を5個選び、崖に空いた穴に投げ入れる運試し「うん玉投げ」ができます。(運玉5個で100円)

「猊鼻渓」の紅葉詳細情報

紅葉の見頃 10月中旬〜10月下旬
アクセス JR「猊鼻渓」駅より徒歩約5分
地図 地図アプリで見る
お問い合わせ先 げいび観光センター
HP 関連サイトはこちら

岩手の紅葉スポットランキング

条件から紅葉スポットを探す

その他の岩手の紅葉スポット