天龍寺の紅葉情報

京都 紅葉の見頃:11月中旬〜12月上旬
天龍寺の写真

天龍寺は、京都市内の一番西に位置し、680年前から変わらずその姿を現在に残しているお寺です。11月11日(土)から12月3日(日)の7:30から早朝参拝ができ、混雑せず美しい景観を楽しめる時間帯となっているのでおすすめです。紅葉は11月中旬~12月上旬に見頃を迎え、カエデ、ハナミズキ、ツツジ、など多くの木々が色づきます。庭園の西に位置する亀山や、大方丈裏の嵐山を借景にした曹源池庭園が見どころ。「望京の丘」も、天龍寺全体が見渡せる良いスポットとなっています。庭園内の龍門亭では精進料理も楽しめます。通常は8:30~17:00まで入場可能、庭園参拝料は高校生以上500円、小・中学生300円。

「天龍寺」の紅葉詳細情報

紅葉の見頃 11月中旬〜12月上旬
アクセス 公共交通機関をご利用の場合
京福電鉄嵐山線「嵐山」駅下車すぐ
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車徒歩13分
阪急電車「嵐山」駅下車徒歩15分
市バス 11、28、93番で「嵐山天龍寺前」下車すぐ
京都バス 61、72、83番で「京福嵐山駅前」下車すぐ
地図 地図アプリで見る
お問い合わせ先 臨済宗天龍寺派宗務本院
HP 関連サイトはこちら

京都の紅葉スポットランキング

条件から紅葉スポットを探す

その他の京都の紅葉スポット