八事山 興正寺の紅葉情報

愛知 紅葉の見頃:11月中旬〜12月上旬
八事山 興正寺の写真

名古屋周辺には紅葉狩りに最適な公園や日本庭園がたくさんあり、国の重要文化財に指定された五重の塔がそびえ建つ「八事山興正寺」もそのひとつ。尾張徳川家の祈願所として代々の加持祈祷を担ってきた300年以上の歴史があるお寺です。境内に植えられた紅葉が見頃を迎えると、五重の塔を美しく彩ってくれます。ライトアップは紅葉の見頃に合わせて開催され、日没~21:00頃まで行われます。昼間とは違った紅葉と五重の塔を拝むことができます。紅葉のピークは11月中旬頃~12月上旬頃となります。毎月5日と13日には縁日が、21日はマルシェが開催されるので、こちらも楽しんでみては。入場料は境内無料。普門園拝観500円。

「八事山 興正寺」の紅葉詳細情報

紅葉の見頃 11月中旬〜12月上旬
アクセス 地下鉄鶴舞線・名城線「八事駅」より、徒歩約3分
地図 地図アプリで見る
お問い合わせ先 八事山 興正寺
HP 関連サイトはこちら

愛知の紅葉スポットランキング

条件から紅葉スポットを探す

その他の愛知の紅葉スポット