ソフトプレッツェルの「アンティ・アンズ 富士急ハイランド店」が7月16日オープン!

  • 477 |
  • 最終更新:

2016年7月16日(土)に、富士急ハイランド内にソフトプレッツェル専門店「アンティ・アンズ 富士急ハイランド店」がオープンします。フワサク食感が人気のアンティ・アンズは、アミューズメントパーク内、また山梨県内には初出店となります。富士急ハイランド店オリジナルのメニューも登場するので、カワイイお菓子が好きな方は必見ですよ!

アンティ・アンズとは?

主に商業施設内に全国展開中のソフトプレッツェル専門店です。硬いパンのようなイメージのプレッツェルとは違い、外側をサクッ、中はフワリとした食感を楽しめるソフトタイプです。毎日店で生地から手作りし、一日何回も特製のオーブンで焼き上げるアンティ・アンズは、焼きあがる香ばしい匂いに引き寄せられたお客さんでいつも賑わっています。

味付けは定番の塩味「オリジナル プレッツェル」や甘い「シナモンシュガー プレッツェル」「メープル プレッツェル」、季節限定品、ソーセージをくるんだ食事系まで幅広いラインナップ。味の変化を楽しむ各種ディップやドリンク類も豊富に揃っているので、何度来店しても飽きることなく香ばしくソフトなプレッツェルを楽しめます。

アンティ・アンズ 富士急ハイランド店の特徴

富士急ハイランド店では他の店舗同様、ガラス越しに大きなソフトプレッツェルが作られる様子を見られるので、子どもたちをクギづけにします。イートインコーナーの他にテイクアウトカウンターも設けられるので、プレッツェルを頬張りながら富士急ハイランドを散策できます。店内はアイボリーカラーを基調として木目調をアクセントにした、落ち着いたカフェのような空間です。ちょっとした食事やおやつに、家族で気軽に立ち寄れる憩いのスペースとなっています。

富士急ハイランド店限定メニュー

アンティ・アンズ富士急ハイランド店限定メニューは、「Qプレッツェル」(税込350円)です。富士急ハイランドのシンボルQの形をしたプレッツェルで、メープルフレークをつけて焼き上げ、バニラシュガーをふりかけています。アトラクションめぐりで疲れた体に甘い安らぎをあたえてくれそうです。

■店舗詳細
名称:アンティ・アンズ 富士急ハイランド店
オープン日:平成28年7月 16日(土)
営業時間:富士急ハイランドに準ずる
座席数:67席(店内55席/テラス席12席)
公式ホームページ:http://www.auntieannes.jp/main.html

【富士急ハイランド営業データ】
営業時間:平日9:00~17:00、 土日・祝日9:00~18:00
※夏期延長営業あり。詳しくはWEBサイトをご確認ください。
休園日:平成28年7月12日(火) ※8月、9月は無休
料金: 入 園 料:おとな(中学生以上)1,500円/こども(3才~小学生)900円
フリーパス:おとな5,700円、中高生5,200円、こども4,300円
アクセス:車 /新宿から中央自動車道で約80分、河口湖ICに隣接
            東京から東名高速道路・御殿場IC、東富士五湖道路経由で約90分
       バス/新宿から高速バスで約100分、富士急ハイランド下車
          東京駅から高速バスで約110分、富士急ハイランド下車
※首都圏の他、名古屋、関西等、30ヶ所以上から直通バス運行中
      電車/JR中央本線大月駅で富士急行線に乗換富士急ハイランド駅下車
        大月駅から約50分
お問い合せ:山梨県富士吉田市新西原5-6-1TEL:0555-23-2111
公式ホームページ: http://www.fujiq.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ