手作り体験施設「リサとガスパールのアトリエ」がオープン!自分だけのオリジナルグッズを作ろう

  • 623 |
  • 最終更新:

富士急ハイランドに隣接している「リサとガスパール タウン」では、7月16日(土)より手作り体験ができるアトリエ「リサとガスパールのアトリエ」がオープンします。ドライフラワーアレンジ、ジェルキャンドルづくり、アロマスプレーづくり、サンドブラスト、ステンドビーズづくり、5種の体験を楽しむことができます。なかなか経験することができない手作り体験で、世界にひとつしかあなただけの作品を作ってみませんか?

世界に一つだけのオリジナルグッズを作ろう!

富士急ハイランドの入園口手前にある「リサとガスパール タウン」。フランスの人気絵本キャラクター「リサとガスパール」の舞台となるパリの街並みを再現した敷地内には、パリの象徴とも言えるエッフェル塔や、花々が咲く噴水庭園などが作られたテーマエリアは、アトラクションやカフェ、ショップが並び、夜にはイルミネーションを楽しむことができます。遊園地に入場しなくても楽しめることから、多くの人が気軽に訪れることができるスポットとして大人気です。
そんな「リサとガスパール タウン」にオープンするのが手作り体験ができる「リサとガスパールのアトリエ」です。「世界にひとつのオリジナルグッズ作りが楽しめるアトリエ」というコンセプトで作られたアトリエには、30分から60分で楽しめる5種の体験メニューが用意されています。

5種類の体験メニュー

体験メニューは、リサとガスパールをモチーフにしたパーツを自由に配置して作ることができる「ドライフラワーアレンジ」や「ジェルキャンドルづくり」、10種類のアロマオイルから組み合わせてつくる「アロマスプレーづくり」、リサとガスパールのキャラクターを透明なグラスに描くことができる「サンドブラスト」、ビーズを敷き詰めてオーブンで焼き、ステンドグラスのような風合いのキーホルダーを作ることができる「ステンドビーズづくり」の5種。いずれも1,300円から3,000円とリーズナブルな価格で気軽に楽しめます。

「トワトモ広場」も同時オープン

アトリエのオープンに合わせて、敷地内には「トワトモ広場」もオープンします。鮮やかなフラッグやイルミネーションが広がる広場に軽食の楽しめるマルシェも2棟あり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

■スポット情報
名称:「リサとガスパールのアトリエ」
住所:山梨県富士吉田市新西原5-6-1
オープン日:7月16日(土)
営業時間:10:00~18:00(閉店時間は、富士急ハイランド閉園30分後)
受付時間:開店後~閉店1時間前
体験料金:1,300円~3,000円(体験メニューによって異なる)
所要時間:30分~60分程度(体験メニューによって異なる)
アクセス:車 /新宿から中央自動車道で約80分、河口湖ICに隣接
            東京から東名高速道路・御殿場IC、東富士五湖道路経由で約90分
       バス/新宿から高速バスで約100分、富士急ハイランド下車
           東京駅から高速バスで約110分、富士急ハイランド下車
         ※首都圏の他、名古屋、関西等、30ヶ所以上から直通バス運行中
       電車/JR中央本線大月駅で富士急行線に乗換富士急ハイランド駅下車
           大月駅から約50分
公式ページ:http://www.lisagas-town.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ