中南米のリゾート地が出現!横浜で「ビバラファーム!!レッドブリックパラダイス」が開催!

  • 20920 |
  • 最終更新:

横浜赤レンガ倉庫のイベント会場で、毎年人気のイベント「viva la FARM!! RED BRICK paradise(ビバラファームレッドブリックパラダイス)」が開催されます。日程は2016年7月30日(土)から8月28日(日)までの30日間です。今年は中南米をテーマに「シュラスコ」や「タコス」、「キューバサンド」など、中南米の代表的なフードやドリンクが多数ラインナップします。ぜひお友達やカップルで横浜へ足をのばしてみませんか?

実際の様子はこちら!カラフルな中南米のリゾートをチェック!

横浜赤レンガ倉庫にリゾート出現!「ビバラファーム!レッドブリックパラダイス」詳細レポート

https://asoview-news.com/article/10117/

ビバラファーム!!レッドブリックパラダイスとは?


ビバ ラ ファーム!!レッド ブリック パラダイスは、海外リゾートの雰囲気を楽しめる夏季限定のイベントです。横浜にいながら海外のリゾートを体験できるイベントとして2011年より行われており、昨年のイベント期間中には69万人もの人が来場しました。今年は、オリンピック開催で注目を集めている「中南米」をテーマに、日本から1番遠いリゾート地が横浜赤レンガ倉庫に出現します。なお7月29日(金)にはプレオープン、オープニングセレモニーが行われますよ。

SOLSO FARM(ソルソ ファーム)が手がける緑あふれる会場


木々が生い茂る会場は、話題のショップや商業施設、ガーデンなどの植栽を手がける「ソルソ ファーム」がプロデュースします。会場の中央にはアマゾン川をイメージした川が流れ、川を渡る橋とその周りには白い砂浜と緑が一面に広がる予定です。

中南米を代表するドリンクやフードが楽しめる


会場で味わえるのは中南米を代表するフードやドリンクメニューです。肉を串に刺してじっくり炭火で焼いた「シュラスコ」や、肉と野菜をトルティーヤにサンドした「タコス」、アイアンマンシリーズの監督を務めるジョン・ファブロー主演兼監督の映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」に登場し話題を集めた「キューバサンド」など、各地の名物料理も多数登場します。

シュラスコ 900円(税込)


シュラスコはブラジルで定番のメニューです。串刺しにした肉を炭火でじっくりあぶった料理でアルコールとの相性もピッタリ。

キューバサンド 900円(税込)


ローストポークとチーズをサンドしたボリュームたっぷりのサンドイッチです。いろいろ食べたい人は仲間と買ってシェアしてもいいですね。

カイピリーニャ 700円(税込)


ドリンクメニューにラインナップしているのは、ブラジル定番のカクテル「カイピリーニャ」です。サトウキビで出来た蒸留酒にライムを入れてすりつぶし、砂糖とクラッシュアイスを加えています。見た目にも涼し気なドリンクです。

フローズンマルガリータ 800円(税込)


メキシコのテキーラをベースにしたカクテル「マルガリータ」。フローズンタイプで暑い日にもピッタリの美味しさです。

クランベリーシェイク 800円(税込)


ノンアルコールドリンクの「クランベリーシェイク」は、甘酸っぱいクランベリーをフローズンシェイクにしています。

館内連動キャンペーン「RED BRICK SUMMER 2016」

イベントと連動し夏を感じながらリゾートの雰囲気を楽しめる限定メニューや、横浜赤レンガ倉庫限定アイテムが販売されます。他にも海外をイメージした雑貨や、グッズの販売も実施。会場内にはラテンミュージックが流れ、日没後は会場全体をライトアップし幻想的な雰囲気に様変わりします。昼間とは違った落ち着いた時間を過ごせるでしょう。

開催期間:7月16日(土)~8月28日(日) 計44日間
開催場所:横浜赤レンガ倉庫1号館、2号館内

イベント詳細
名称:ビバラ ファーム!!レッドブリックパラダイス
会場:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
開催期間:2016年7月30日(土)~8月28日(日) ※荒天の場合は休業する場合あり
開催時間:11:00~23:00 (ライトアップは日没後~23:00)
入場料:無料 
公式サイト:http://www.yokohama-akarenga.jp/event/index#plaza325

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ