東京 歌舞伎町で「激辛グルメ祭り」開催!出店数、開催日数は過去最高

  • 781 |
  • 最終更新:

東京で激辛グルメの祭典「激辛グルメ祭り2016」が開催されます。会場は新宿歌舞伎町にある大久保公園内の特設会場です。日程は2016年8月25日(木)から9月19日(月)まで。2015年よりスタートした3ラウンド制を今年も取り入れ、過去最長の24日間に渡り行われます。インド料理やタイ料理、ベトナム料理、韓国料理、中華料理、ラーメンなど世界各国を代表する過去最多の23店舗が出店予定です。

日本最大級の祭典「激辛グルメ祭り2016」とは?

激辛グルメ祭りは、激辛ビギナーからマニアに至るまで多くの激辛ファンに支持されているイベントです。2013年の初開催から3年間で、のべ30万人以上もの激辛ファンが来場し今年で4年目を迎えます。
2016年はインド料理やタイ料理、ベトナム料理、韓国料理、中華料理、ラーメンなど世界各国を代表する激辛グルメの名店23店舗が一堂に集結。出店する店舗や提供されるメニューは詳細が決定次第、公式サイトやFacebook、Twitterで公開されます。

過去最多23店舗が出店

2016年は過去最多の23店舗が出店する予定です。1つの会場でインド・韓国・タイ・中国・ベトナム・日本など、世界中の激辛メニューを満喫できます。激辛グルメを極めてみませんか。

過去最長の24日間に渡り開催

今年の激辛グルメ祭りは、2015年より導入された3ラウンド制を継続します。1st Roundは、8月25日(木)から8月31日(水)までの7日間、2nd Roundは9月2日(金)から9月11日(日)までの10日間、3rd Roundは9月13日(火)から9月19日(月)までの7日間です。合計で過去最長の24日間に渡って開催されます。ラウンドごとに店舗や料理が入れ替わるため、何度通っても違う味の激辛メニューに出会えるのが魅力的です。
また、入場は無料で飲食は有料です。雨天でも開催されますが、荒天時は中止になる可能性があります。

去年の激辛グルメ祭り2015の様子

昨年の激辛グルメ祭りには世界の激辛料理店21店舗が集結し、トータル20日間で約13万人が来場しました。登場したメニューは本場の四川麻婆豆腐や麻辣ピーナッツ、旨辛ホルモン、カオ・ガパオ、ビーフブリトー、チキンバターマサラ、ビッグサイズタンドリーチキンなど、まさに世界中の激辛オールスターです。今年は、どんなメニューが登場するのか発表を楽しみに待ちたいですね。

イベント詳細
名称:激辛グルメ祭り2016
開催場所:新宿歌舞伎町 特設会場(大久保公園)
所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-43
アクセス:
西武新宿線「西武新宿駅」より徒歩約3分、
JR・小田急線・京王線「新宿駅」より徒歩約8分
開催期間:2016年8月25日(木)~9月19日(月) 11:00~21:00
1st Round:8月25日(木)~8月31日(水) 計7日間
2nd Round:9月2日(金)~9月11日(日) 計10日間
3rd Round:9月13日(火)~9月19日(月) 計7日間
※9月1日、9月12日は店舗入替日のため休業
※雨天開催、荒天時中止の可能性有り
入場方式:入場無料(飲食は有料)
公式サイト:http://www.gekikara-gourmet.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ