巣鴨のかき氷工房 雪菓に「黄金」が登場!数量・期間限定で販売

  • 939 |
  • 最終更新:

東京の巣鴨にある「かき氷工房 雪菓」は、富士山の天然水を使用したかき氷が人気のかき氷専門店です。2016年6月28日から期間限定・数量限定で、金粉があしらわれたかき氷「黄金」が販売されます。また、2015年に話題となった「いちごまみれ」に続いて、さくらんぼそのものを食べているかのようなかき氷「さくらんぼまみれ」も販売中です。ここではかき氷工房 雪菓の魅力に併せてメニューの詳細をお伝えします。

富士山の天然氷で作るこだわりのかき氷

かき氷専門店「かき氷工房 雪果」で使われているのは、富士山の地下天然水を約3週間かけてじっくりと作られたこだわりの天然氷です。湧水を池に溜め、2週間ほど作られた従来の天然氷よりも密度が濃いため薄く削ることができ、フンワリとした食感のかき氷になります。

シロップや練乳もすべて手作り。特に新鮮な果物から作られるフルーツシロップは格別です。さらにトッピングの追加練乳は無料で提供してくれます。

キラキラ輝くかき氷?!黄金のかき氷が期間限定販売

6月28日から販売されているかき氷「黄金」は氷の表面に金粉がふりかけられており、黄金に輝いています。さらに氷に刺さっているスティックには金箔が巻かれているという豪華さです。
メインとなるシロップはイチゴの赤、ホワイトチョコベースのミルクの白、ビターチョコの黒から1つ選べます。また、他2種も別添えで提供。さらにカスタードの黄が中層にかけられているのも魅力です。1度に複数の味が楽しめます。お口のリセットにミントシャーベット・翠が添えられているのも嬉しいポイントです。数量限定の人気メニューですが、前日の17時までにメールフォームから連絡をすれば取り置きをしてくれます。

ここでしか食べられない!注目のオリジナルメニュー

生のさくらんぼが22個も使われた贅沢なかき氷「さくらんぼまみれ」にも注目です。こちらも期間限定メニューで、7月上旬まで販売されます。シロップももちろん生のさくらんぼを使用。もともとかけられているシロップに加え、別添えでもシロップが提供されています。お好みの味に調整して味わってみてください。

そのほか定番メニューもバラエティに富んでいます。北海道産クリームチーズのレアチーズシロップがかかった「レアチーズ」や、マスカルポーネクリームがたっぷりかけらた平日限定メニュー「ティラミス」はまるでケーキのようです。また、粉末納豆が使用された「納豆きな粉(黒蜜入り)」は、味はきな粉で匂いや粘りは納豆そのもの。こぼれるほどの抹茶ミルクや抹茶クリームが乗せられた「抹茶無双」もおすすめです。
夏には2時間待ちの行列ができる人気店・かき氷工房 雪菓へ、一度足を運んでみてください。

店舗概要

店舗名:かき氷工房 雪菓
所在地:〒170-0002 東京都豊島区巣鴨3-37-6
アクセス:JR山手線巣鴨駅より徒歩約5分、都営地下鉄三田線巣鴨駅より徒歩約3分
営業時間:11:00~17:00 ※夏季シーズンは営業時間に変更あり
定休日:毎週月曜日
価格:黄金(天然氷)1,300円、さくらんぼまみれ(再開)1,250円 ほか
ホームページ:http://www.atelier-sekka.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ