代々木公園で「アースガーデン夏2016」開催!オーガニックなグルメやライブを堪能しよう

  • 1670 |
  • 最終更新:

東京都の代々木公園で、野外コミュニティフェスティバル「earth garden(アースガーデン) 夏 2016 Festival for Future」が開催されます。日程は2016年7月2日(土)と3日(日)の2日間。主催は渋谷区にオフィスを構えるアースガーデンです。「もっと自由なオーガニックを」をテーマに年4回開催されているアースガーデン。その魅力と見どころをご紹介します。

2016年夏のアースガーデンは?

2016年の夏に開催するアースガーデンのタイトルは「Festival for Future」です。エコやオーガニックに根ざしたマーケットやフードのブースが150店舗ほど集合するほか、野外ステージではアーティストたちがライブやトークを行い会場を盛り上げます。また、人気キャラクター「カピバラさん」のフォトスポットも登場。カピバラさんをバックに家族や友人と一緒に記念撮影をしませんか。7月2日(土)には着ぐるみも登場する予定です。

マイ食器を持って出かけよう

アースガーデンではリユース食器の使用に対して50円が必要です。なお徴収されたお金は食器のレンタル代や送料、食器洗浄の為の機材を導入するために使用されます。参加する際はお得且つエコに食事を楽しめるマイ食器の持参がおすすめです。
マイ食器を忘れてしまった場合は、飲食店の列に並ぶ前に自分の使うお皿やドリンクカップをレンタルしましょう。レンタルは1つ100円です。飲食の後に軽く汚れを拭きとって返却すると、1つにつき50円が戻ってきます。

野外ステージでのライブに登場するのは?

野外ステージではさまざまなアーティストのライブが楽しめます。「WORLD PEACE FESTIVAL 平和を願う音楽家達の集い」としてライブでメッセージを発信している「オーサカ=モノレール」や、日本でヒューマンビートボックスを広めた先駆者とも言える「AFRA(アフラ)」など、どのアーティストも魅力的です。そのほか、フェスで評判のインストゥルメンタル・バンド「jizue(ジズー)」、超人気ロックバンド・アジカンの後藤正文氏がディレクションし楽曲をリリースした「岩崎愛」、野外フェスの気持ち良さを体現するポップ&ジャムバンド「fula(フラ)」、美しいメロディを紡ぎだす「no.9 orchestra」など豪華なメンバーが集結。3つのステージで色々な音楽を堪能してみてください。

アーティストリスト

STAGE FOR FUTURE
7月2日(土)
WORLD PEACE FESTIVAL/jizue/岩崎愛/テリーヌとボンボン/Senkawos

7月3日(日)
fula/山崎千裕+ROUTE14band/no.9 orchestra/Auto&mst

SPRUOT STAGE
7月2日(土)
miya takehiro/AUN&HIDE meets Liquid Light Circus(ハラタアツシ)/森大輔/Lotus Land/sow/Emily Styler/DIALUCK

7月3日(日)
Ryu(Ryu Matsuyama)/ariel makes gloomy/MOtSSAN&森ちゃん/ましのみ/MountHill’s Orchestra

GREEN ENERGY STAGE
7月2日(土)
田中光 & MASAYA YONEYAMA/kirim/エンヤサン/小田佑二/Kame Candle

7月3日(日)
Tariki Echo/Makoto Okazaki/オオヤサヤカ

earth garden 夏 2016 Festival for Futureは現在も出店やボランティアスタッフとして参加できるスタッフを募集しています。今年の夏はアースガーデンで、買物やトークイベント、アーティストらのパフォーマンスを通じてさまざまなライフスタイルを体感してみませんか。

イベント詳細
名称:earth garden(アースガーデン) 夏 2016 Festival for Future
会場:代々木公園 イベント広場/ケヤキ並木(東京都渋谷区神園町)
アクセス:JR原宿駅・東京メトロ千代田線代々木公園から徒歩約3分
開催日:2016年7月2日(土)・3日(日) ※雨天決行
開催時間:
7月2日(土) 10:00~20:00
7月3日(日) 10:00~17:00
入場料:無料
電話番号:03-5468-3282
公式サイト:http://www.earth-garden.jp/event/eg-2016-summer/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ