福井・芝政ワールドにザ・モンスタースライダーが登場。世界初の巨大ウォータースライダー!

  • 2212 |
  • 最終更新:

福井県坂井市に、世界初の巨大ウォータースライダー「ザ・モンスタースライダー」がオープンします。場所は日本海側最大級のテーマパーク「芝政ワールド」です。オープン期間は2016年7月2日(土)から9月25日(日)まで。ザ・モンスタースライダーとは一体どんなアトラクションなのか、ここでご紹介します。

ザ・モンスタースライダーとは?

ザ・モンスタースライダーはさまざまなスライド要素が組み合わさった、世界初の巨大なコンビネーションスライダーです。6人乗りの専用ボートに乗り、スタート直後にらせんを描きながら急降下します。その後、7色に光輝くトンネル「レインボーゾーン」に突入し猛スピードで滑走。次はまさにモンスターのネーミングにふさわしい、高さ約30mもの巨大な円錐形のスライダーの中に吸い込まれていきます。ラストは一気に急降下してフィニッシュです。さまざまな特徴を組み合わせたスライダーは世界初。ココでしか楽しめない感覚を体験できます。今年の夏はモンスタースライダーで、未経験のスリルを味わってみませんか。

芝政ワールドとは?

福井県坂井市三国町にある「芝政ワールド」は、日本海の青と芝生に囲まれた日本海側最大級のテーマパークです。福井県の有名な観光スポット「東尋坊」から車で約15分の場所に位置しています。
芝政ワールドはジェットコースターやバイキング、トレイン、プールなどのアトラクションが充実しているほか、ゴルフ場やキャンプ場まであり子どもから大人まで1日中楽しめる施設です。
プールで人気があるのは、ウォーターチューブが絡み合うスライダー・トリプルザウルス。チューブスライダーの長さと高さはギネスに認定されています。頂上に登ると眼下に広がるのは雄大な日本海。あまりの高さに絶句してしまうでしょう。コースはエキサイティングのレッド、スリルのブラック、スピードのホワイトの3種類です。

この夏登場するのは、トリプルザウルスを越える世界初のザ・モンスタースライダーです。高さ約30m、とにかくドデカい世界初のウォータースライダーを体験できるのは世界でも芝政ワールド内だけ。福井でひと夏の思い出をつくりませんか。

イベント詳細
名称:ザ・モンスタースライダー
会場:芝政ワールド内 ※荒天時は運行を中止
所在地:福井県坂井市三国町浜地45-1
アクセス:
【車】金津ICから芦原・三国方面 国道305号線経由で約15分
【電車】JR芦原温泉駅からタクシーで約15分
※2016年7月16日(土)~9月4日(日)まで臨時バス運行
営業期間:2016年7月2日(土)~9月25日(日)
プール営業時間:
7月 2日~7月15日の平日:10:00~16:00
7月 2日~7月15日の土日:9:00~17:00
7月16日~7月31日の平日:9:00~21:00
7月16日~7月31日の土・日・祝:9:00~22:00
8月 1日~8月31日:9:00~22:00
9月 1日~9月25日の平日:10:00~16:00
9月 1日~9月25日の土日祝:9:00~17:00
料金:1人1回500円
電話番号:0776-81-2110
公式サイト:http://www.shibamasa.com/sp/pool/monsura/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ