「ナイトワンダーアクアリウム 2016 」7月16日より新江ノ島水族館で開催

  • 3603 |
  • 最終更新:

江ノ島の人気観光スポット、「えのすい」こと新江ノ島水族館では、7月16日より12月25日まで「ナイトワンダーアクアリウム 2016 ~月光に漂う水族館~」が開催されます。魚たちとデジタルテクノロジーを駆使した映像や、照明、サウンドが織り成す神秘的な空間が、夜の水族館に出現します。

今年で3回目となるナイトワンダーアクアリウム 今年は「月光に漂う水族館」を再現!

「わくわくドキドキ大冒険水族館」をコンセプトに掲げ、2004年にリニューアルオープンした新江ノ島水族館。およそ8000匹のマイワシの群泳を見ることができる「相模湾大水槽」や、イルカ、クジラ、アシカなどが演技するショースタジアム。球形水槽で楽しむ、クラゲファンタジーホールなど、見どころ満載の水族館です。
「ナイトワンダーアクアリム」は2014年、2015年に続く3回目。毎年30万人もの来場者を集める大人気イベントです。今年は「月光に漂う水族館」をテーマに、水族館が月光の光がやさしく照らす神秘的世界へと変貌します。館内には最新の照明や音響技術、水槽に直接投影するプロジェクションマッピングなどによって、潮の満ち引きや月の満ち欠けに導かれ命の誕生や成長を繰り返す海の、太古から未来へと続く美しい世界が再現されます。

季節に合わせて変化する演出

「ナイトワンダーアクアリウム」は毎日17:00から20:00まで、3時間の開催。17:00までは通常の水族館として営業します。特別なチケットは必要なく、一般入場券のみで夜まで楽しめるので、日中はイルカショーを見て、夜にナイトワンダーアクアリウムを見たりと幅広く水族館を堪能することができます。
上演は3つの期間で構成されます。パート1は7 月 16 日(土)から9 月 12 日(月)、パート2は 9月13日(火)は10月31日(月)、パート 3は 11 月 1 日(火)から12 月 25 日(日)。3つの期間は夏から冬にかけて変化する季節に合わせて、コンテンツも変化していきます。期間中は夜からの入場者が増え、チケット売り場は大変混雑します。あらかじめ、入場券を購入しておくことをおすすめめします。

イベント情報
名称:ナイトワンダーアクアリウム 2016 ~月光に漂う水族館~
場所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1 新江ノ島水族館
期間:2016 年 7 月 16 日(土)~12 月 25 日(日) ※期間中休催日あり
開催時間 17:00~20:00
料金:水族館の入場料金 大人2100円、高校生1500円、小中学生1000円、幼児(3才以上)600円
電話:0466-29-9960
公式サイト:http://www.enosui.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ