日本初!シャンパーニュの最高峰「KRUG」と提携したバーが、東京・赤坂に期間限定でオープン

  • 1303 |
  • 最終更新:

ANAインターコンチネンタルホテル東京にある「シャンパン・バー」は、2003年10月のオープン以来、シャンパーニュ専門のバーとして人気を集めています。2017年5月31日(水)までの期間限定で、日本で初めてシャンパーニュの最高峰「KRUG(クリュッグ)」と提携し装いも新たにオープン。より、シャンパーニュを楽しめる「シャンパン・バー」へ出掛けてみませんか?

http://ameblo.jp/

KRUG×The Champagne Barとは?

シャンパン・バーは、ANAインターコンチネンタルホテル東京の3階、吹き抜けがある最高の場所に位置しています。ボルドーを基調にしており落ち着いた大人の雰囲気です。1843年の創業以来、最高品質のシャンパーニュを造り続けているKRUG。名実ともにシャンパーニュ・メゾンの最高峰に君臨しています。シャンパン・バーでは「KRUG Studio」をコンセプトに、各ボトルに合わせて著名ミュージシャンが選曲した楽曲と共にシャンパーニュを味わう「KRUG ミュージックペアリング」を実施。ボトルに付いているIDを入力すると、セラーマスターが語る収穫にまつわるストーリーから、おすすめのフードメニューに至るまでお得な情報をゲットできるサービスも展開します。

音楽と共にクリュッグを味わえる「KRUGミュージックペアリング」

著名ミュージシャンが選曲した音楽をクリュッグと共に楽しめます。クリュッグを味わう時間を一段と引き立てでくれるでしょう。

お得な情報がゲット出来る「KRUG ID」

各ボトルに付いているIDをKRUGアプリに入力しましょう。それぞれのシャンパーニュが持つとっておきのストーリーや、おすすめのフードメニュー、セラーマスターが語る収穫にまつわるストーリーなど、お得な情報がゲットできるサービスです。

シャンパーニュ・メゾン「KRUG」について

その年の天候に左右されず常に最高品質のシャンパーニュを造りたい…と、創設者・ヨハン・ヨーゼフ ・クリュッグ氏の想いにより誕生したシャンパーニュ・メゾンです。クリュッグ氏は、誰よりもいち早くシャンパーニュの基本は歓びだと信じていました。それまでの慣習を捨て自らのビジョンを追求。クリュッグ氏の哲学は、今日に至るまで確実に受け継がれており、創業以来「プレステージキュヴェ」だけを造り続けています。また、クリュッグの味とスタイルを代表する「クリュッグ グランド・キュヴェ」は、10種類以上の異なるヴィンテージ、約120 種類のワインをブレンドし、20年もの年月をかけて造り出しています。

https://chopstixfix.wordpress.com/

シャンパーニュの料金は?

料金は、グラスシャンパーニュが2,200円から、シャンパーニュカクテルが1,700円から、芳醇な味わいのクリュッグ グランド・キュヴェは、グラスで4,900円、ボトルで37,000円です。なかなかのお値段ですが、たまのご褒美として自分で飲むのもいいですよ。バースデーや記念日にサプライズでシャンパン・バーに誘うのも素敵ですよね。

クリュッグ グランド・キュヴェ:グラス 4,900円、ボトル 37,000円
クリュッグ ロゼ:ボトル 77,000円
クリュッグ 2002:ボトル 60,000円
クリュッグ クロ・デュ・メニル1996:ボトル 150,000円
※表記価格に別途消費税8%とサービス料12%が必要です。

KRUGのブランドアンバサダーによるセミナーを開催

今後は隔月でKRUGのブランドアンバサダーが来日し、KRUGをより深く理解できるセミナーも実施されます。KRUGの世界観を心ゆくまで堪能しませんか?

イベント詳細
名称:KRUG×The Champagne Bar
会場:ANAインターコンチネンタルホテル東京3階
所在地:東京都港区赤坂1-12-33
開催期間:開催中~2017 年5月31日(水)
営業時間:月曜~土曜 11:30~23:00、日祝 11:30~20:00
公式サイト:http://www.anaintercontinental-tokyo.jp

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ