銀座に7月6日、ブラジルのBBQレストラン・スーペルバッカーナ開店!

  • 3176 |
  • 最終更新:

東京・銀座にて、ブラジルの代表的なレストラン「スーペル バッカーナ」が2016年7月6日(水)にオープンします。ブラジルのバーベキュー「シュラスコ」を日本でブームにした「バッカーナ」の2号店です。スーペル バッカーナは、同じく銀座にあるバッカーナをさらに進化させたライブ感あふれる厳選素材のシュラスコリアとなっています。リオオリンピックはもうすぐ。ブラジル料理を食べてパワーをつけてみてはいかがでしょうか。

シュラスコとは?

シュラスコはブラジルのバーベキュー料理です。牛や豚、鶏、羊などの部位ごとに約1mの銀串に突き刺し、塊のまま焼き上げます。ジューシーな肉の塊を客の目の前で豪快に切り分けてくれるスタッフ「シュラスケイロ」の技は必見です。エンターテイメント性のあるシュラスコレストランのことを、「シュラスカリア」ともいいます。
バッカーナは日本初のシュラスカリアです。渋谷にオープンして以来、大人気を博していました。その2号店がスーペル バッカーナです。

スーペルバッカーナでシュラスコを満喫

ライブ感を提供するために、客席から見える位置にシュラスコマシーンが設置されています。肉がジュワっと焼ける光景を目の前で楽しめるのが魅力的です。食欲をそそられた後にシュラスケイロが運んでくるのは、イチボ「ピッカーニャ」、コブ肉「クッピン」、ブラジルで大人気のミスジ「パレッタ」など、日本ではなかなか食べる機会のないお肉ばかり。そのほかモモ肉やソーセージなども楽しめます。焼き上げるシュラスケイロは、本場ブラジルで腕を磨いた熟練の職人たちです。

ジューシーなシュラスコは塩でシンプルな味付けになっているので、ステーキソースや特製ビネガーソース「ヴィネグレッチ」をつけていただきます。焼きたてのシュラスコをほおばれば気分はブラジル。なおシュラスコはランチ、ディナーともに食べ放題です。遠慮なくシュラスケイロを呼び止めて、思うままに肉を堪能しましょう。

サラダバーで野菜もお忘れなく

肉のほか、ブラジル料理やサラダが2、30種類並ぶサラダバーも評判です。シュラスコを食べない方も安心の充実したラインナップで、ブラジル家庭料理も味わえます。ビールやブラジルのワイン、カクテルも一緒に楽しんでみてくださいね。

店舗詳細
店名:Super Bacana(スーペル バッカーナ)
開店:2016年7月6日(水)
営業時間:
ランチ 11:30~15:00/土日祝ランチ 11:30~15:30
ディナー 17:30~23:00/日祝ディナー 17:30~22:00
場所:東京都中央区銀座2-5-19 MCUD銀座10階
■メニュー例
・平日ランチシュラスコ(肉9種)食べ放題:3,000円(税別)
・土日祝ランチシュラスコ(肉9種)食べ放題:3,600円(税別)
・ディナーシュラスコ(肉約12種)食べ放題:5,400円(税別)
ホームページ:http://superbacana2519.wix.com/bacana

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ