ワンピース×チームラボ「デジタルアー島の冒険」が開催!チョッパーがスクリーンで動き出す!

  • 1449 |
  • 最終更新:

累計発行部数・3億2,000万部以上を誇る大人気漫画・「ONE PIECE(ワンピース)」と、ウルトラテクノロジスト集団・チームラボのコラボ巡回展「デジタルアー島の冒険」が、2016年7月16日(土)から7月31日(日)まで開催されます。第一弾として、埼玉県・ららぽーと富士見内の常設店舗「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」で、「お絵かきチョッパー」、「トンタッタ族の住まうテーブル」の2作品を展示します。

ワンピース×チームラボ「デジタルアー島の冒険」が今夏に帰ってくる!

2015年夏に「お台場夢大陸」で大人気だった、 ワンピースとチームラボのコラボ展示・「デジタルアー島の冒険」が今夏再び帰ってきます。
第一弾は「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地- ららぽーと富士見店」にて2016年7月16日(土)からスタート。映画「ONE PIECE FILM GOLD」の公開を記念して、「お絵かきチョッパー」、「トンタッタ族の住まうテーブル」の2作品を展示します。また、期間中はららぽーと富士見館内に「ワンピース~デジタルアー島の冒険~」の限定グッズが購入できるショップも登場します。ファンの方は必見ですよ。

「ワンピース」とコラボしたアート作品を展示!

今回ららぽーと富士見に登場するのは、「ワンピース」に登場するチョッパーとトンタッタ族をモチーフにした2作品です。

お絵かきチョッパー
紙に麦わらの一味の1人・チョッパーを描くと、目の前の巨大なスクリーンで動き出し、触ると様々なアクションをします。また、デジタルアー島のオリジナルキャラクター悪の科学者・Dr.ボラムが登場したら、みんなの描いたチョッパーがDr.ボラムをやっつけます。

トンタッタ族が住まうテーブル ”ワンピース〜デジタルアー島の冒険〜”
このテーブルは、アニメ「ワンピース」のストーリー中に登場するトンタッタ族が住んでいるテーブルです。トンタッタ族たちはテーブルの中で走り回っていてこちらには気付きませんが、テーブルの上に手を置いたり物を置いたりすると、トンタッタ族は気付いて飛び乗って来ます。また、デジタルアー島のオリジナルキャラクター悪の科学者・Dr.ボラムが時々登場し、トンタッタ族を追いかけるので、手や物を使ってトンタッタ族をDr.ボラムから助けてあげてください。

そのほかにも「お絵かき水族館」、「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」、「つくる!僕の天才ケンケンパ」、「光のボールでオーケストラ」など、チームラボアイランドの4作品でも遊べますよ。

この夏は、ららぽーと富士見でワンピース三昧の1日を過ごしてみてはいかがですか?

イベント詳細
名称:ワンピース×チームラボ「デジタルアー島の冒険」in チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地
会場:チームラボアイランド-学ぶ!未来の遊園地-ららぽーと富士見店
住所:埼玉県富士見市山室1丁目1313
開催期間:2016年7月16日(土)~7月31日(日)
開催時間:10:00~18:00(最終入場17:30)
入場料:大人・子ども共通(2歳以下無料)  フリーパス:1200円(終日利用可能)  
           時間制プラン:最初の30分500円 以降20分ごとに300円
イベント詳細URL:http://www.team-lab.com/news/onepiece-lalaportfujimi2016
ららぽーと富士見公式サイト:http://www.lalaport-fujimi.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ