埼玉県にドローン専用施設「アクロプラス」オープン!6月18日&19日は無料

  • 2358 |
  • 最終更新:

埼玉県さいたま市岩槻区に、ドローンレース専用の屋内施設「ACRO+(アクロプラス)」が2016年6月18日(土)オープンします。施設の規模は国内最大級です。さらにサーキットには大量のLED電球が配置されていて、本格的なレースが楽しめます。また、6月18日(土)と19日(日)には無料体験キャンペーンを実施。2日間は無料で施設を利用できます。

ドローンレース専用の屋内施設「ACRO+」とは?

ACRO+はドローン同士のスピードを競うレースに特化した施設です。走路の目印になる枠に、1万8,000個以上のLED電球が配置されています。暗闇の中で輪郭と機体だけが浮かび上がる設計です。また、コックピット目線で操縦する臨場感を伝えるために50インチのモニターを4台設置。操縦者が見ている手元のモニターと同じ映像がモニターに流れます。
飛ばせるのは小型の娯楽機から、本格的な空撮を目的とした対角寸法350mmサイズまでのドローンまでです。ラジコンの初心者からプロフェッショナルまで利用できます。

料金は?

施設利用料は1時間単位で一般が400円、ジュニアが200円。1日単位の場合は一般が3,500円、ジュニアが1,500円です。1年単位の会員料金も設定されています。一般は2万円、ジュニアは4,000円です。料金はすべて消費税が含まれています。

オープンを記念して無料キャンペーンを実施

6月18日(土)と19日(日)の2日間は、オープンを記念してレンタル機体のドローンホバリングなどが体験できる無料キャンペーンが実施されます。国内のドローンレース大会で数々の優勝実績を誇る岡聖章氏が、スペシャルデモンストレーションを披露してくれる予定です。

◆オープニングキャンペーン
開催日:2016年6月18日(土)・19日(日)
開催時間:11:00~20:00(19:00受付終了)
内容:無料レンタル機体を利用したドローンホバリング無料体験、デモフライト、FPVプチレースなど

当日スケジュールは下記URLよりご確認下さい。
http://www.itabashi-shouten.co.jp/rc/index.html#opening

ドローン持参で体験したい人は?
6月18日(土)は12時から18時まで、19日(日)は11時から20時までフライトできます。充電ポイントは多めに準備されていますが、コンセントの数には限りがありますので譲り合って利用しましょう。

ドローンを持っていないが体験したい場合は?
6月18日(土)・19日(日)の2日間は終日、無料レンタル機を利用したレース用ドローンのホバリング体験ができます。トレーナーコードを使用して、指導員と体験者で1つのドローンをフライト。墜落リスクが少なく初心者でも安心です。なお無料レンタル機のホバリング体験サービスは、オープン後でも利用できます。その場合、時間利用料や1日利用料などの料金が発生しますが、レンタル代その他の費用は発生しません。

当日のスケジュールは混み具合により変更になる場合もあります。

ドローンレース専用施設「ACRO+」へのアクセスは?

【自家用車を利用する場合】
東北自動車道「浦和IC」より約10分、「岩槻IC」より約20分でアクセスできます。

【電車を利用する場合】
埼玉高速鉄道「浦和美園駅」よりタクシーで約10分、JR武蔵野線「東川口駅」からタクシーで約20分、東部野田線「岩槻駅よりタクシーで約20分です。なお浦和美園駅からは無料送迎が出ています。送迎の時刻表はホームページで確認しましょう。

施設スペックは?

ホバリング専用練習場:幅10m×奥行10m×天井高6m
FPVレース専用コース場:幅9m×奥行30m×天井高6m
コーススペース(幅9m×奥行20m×天井高6m)
フライトシミュレーター、作業台、ハンダ、工具類、充電ポイントが用意されています。

イベント詳細
名称:ドローンレース専用施設「ACRO+」
住所:埼玉県さいたま市岩槻区笹久保新田352
オープン日:2016年6月18日(土)
営業時間:11:00~20:00
定休日:木曜日
公式サイト:http://www.itabashi-shouten.co.jp/rc/index.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ