東京スカイツリーのプラネタリウム“天空”でジバニャンが大暴れ!?妖怪ウォッチとのコラボ開催

  • 3227 |
  • 最終更新:

東京都墨田区の東京スカイツリータウン・イーストヤード7階にある「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン®」にて、「妖怪ウォッチ プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい!」が上映されます。期間は2016年6月11日(土)から9月11日(日)まで。大人気のプラネタリウムで、妖怪・ジバニャンたちはどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

(c)L5/YWP・TX

コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン®とは?

「コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン®」は、東京スカイツリータウン7階にあるプラネタリウムです。押上駅から徒歩約5分とアクセス便利な場所にあり、連日多くの人で賑わっています。また、迫力あるCG映像や音楽、星空を忠実に再現したプログラム、映像に合わせてアロマが香るなど、最新鋭のシステムが魅力です。
プラネタリウム“天空”の座席は、当日売りの指定席です。臨場感をもって映像を鑑賞できるように階段状に配置されています。どの席に座っても映像が見やすいと評判です。
今回は人気作品「妖怪ウォッチ」とのコラボですので、夏休みは大混雑が予想されます。早めに座席を確保しておきましょう。上映されるまではソラマチを散歩して、東京スカイツリータウンを散策してみてはいかがでしょうか。

妖怪ウォッチのキャラクターたちがプラネタリウムに登場!

子どもたちを中心に熱狂的な人気を誇る「妖怪ウォッチ」。プラネタリウムで上映されるお話のあらすじをご紹介します。

(c)L5/YWP・TX

主人公・ケータはある日、妖怪のジバニャンやウィスパーとプラネタリウムへ行くことになりました。しかし、そこは妖怪がいっぱいの「妖怪プラネタリウム」だったのです!妖怪プラネタリウムではさまざまな妖怪が大暴れしていました。星の解説でも満天の星空に次々と妖怪たちが登場します。
また、主人公のひとり・イナホと妖怪「USAピョン」の「ナウサ宇宙クイズ」では宇宙のおもしろ知識も学べますよ。美しい星空とともに、笑い所も満載です。妖怪たちと一緒に盛り上がりましょう!

■イベント詳細

名称:妖怪ウォッチ プラネタリウムは星と妖怪がいっぱい!
会場:ニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン®
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン イーストヤード7階
上映期間:2016年6月11日(土)~9月11日(日)
※7月23日(土)~8月31日(水)の夏休み期間以外は土日祝のみの上映

上映時間(予定) :
 【6月11日(土)〜7月18(月・祝)】 10:00の回(土・日・祝日のみの上映)
 【7月23日(土)〜8月31日(水)】 12:00の回(毎日上映)
 【9月3日(土)〜9月11(日)】 10:00の回(土・日のみの上映)
 ※上映期間・上映時間は変更になる可能性あり
料金:大人1,200円、子供(4才~小学生)600円
ホームページ: http://www.planetarium.konicaminolta.jp/tenku/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ