「天空のビアガーデン 肉テラス」新宿副都心の夏の風物詩がスケールアップして今年も登場!

  • 4188 |
  • 最終更新:

東京都新宿区の「ヒルトン東京」では、2016年6月9日(木)から9月30日(金)までの期間中、ホテル7階の「ルーフトップテラス」にて、新提案のビアガーデンイベント「天空のビアガーデン 肉テラス」が開催されます。夏の風物詩として親しまれてきた同ホテルのビアガーデンを、これまでにないスケールに拡大。都会の夏を贅沢に楽しめるイベントとなっています。

「天空のビアガーデン 肉テラス」とは?

例年、東京都新宿区のホテル「ヒルトン東京」7階「ルーフトップテラス」にて開催され、新宿の夏の風物詩として親しまれてきたビアガーデンイベントが、スケールアップして今年も登場します。その名も「天空のビアガーデン 肉テラス」です。

「天空のビアガーデン 肉テラス」が開催されるのは、2016年6月9日(木)から9月30日(金)までの期間。雨天時を除く15時から22時半の営業です。用意された座席は全150席。新宿中央公園や新宿副都心の高層ビル群を間近に望む非日常の空間で、爽やかな夏の夜風を感じつつ、生ビール、赤・白ワイン、各種カクテルやサワ ー、ソフトドリンクに加えて「フリージングハイボール」など、30種類を超えるドリンクメニューから好きなものを好きなだけ、飲み放題で楽しめます。価格はひとり3,500円です。

全国各店の人気肉料理が勢揃い!肉好き必見のビアガーデンに

さらに「天空のビアガーデン 肉テラス」では、通常のドリンク飲み放題に加えて、全国の有名店、人気店の肉料理がずらり勢揃い。注文を受けてから目の前で焼き上げられる牛、豚、鶏肉の本格料理は、TVでもおなじみの「肉の匠将泰庵」や、幻の高級種大田原牛を提供する「大田原牛超」など人気店のメニューをラインナップ。さらに、「ラテン風ラムチョップ チュミチュリソース」や「四川風たっぷり香辛料のよだれ鶏」、「プルコギバーガー」など、ビールやワインなどに合うバラエティ豊かなメニューが揃います。

肉料理は随時入れ替わり、期間中には全部で20店舗を超える人気店 のメニューを700円からの低価格で味わえます。今夏は何度訪れても新しい発見がある「天空のビアガーデン 肉テラス」に通いつめてしまいそう!

肉だけじゃない!出来立てチーズのサラダなど、女性に嬉しいメニューも

「天空のビアガーデン 肉テラス」で楽しめるのは、肉料理だけではありません。渋谷区の工房でフレッシュチーズを製造、販売している「CHEESE STAND」からは「出来立てモッツァレラのサラダ」や、話題の「ブルックリンスタイルのフレンチフライ」、「焼きとうもろこし」やデザートなど、女性なら誰もが気になるメニューが用意されています。

バブル時代を再現!?ラグジュアリーな演出で都会の夏を贅沢に

真夏のラグジュアリーを求めるみなさまには、「FIDO INC × MHD(モエ ヘネシー ディアジオ)」のプロデュースによる「VIPラウンジ」がおすすめです。他のエリアより一段高い場所に設置されたラウンジには、ワンランク上のソファやテーブルなど、一線を隠す高級感溢れるセッティングが用意されています。

1組20,000円(最大6名/2時間制)の「VIPラウンジ」は全34席が設えられ、ボトルシャンパンやソムリエ厳選ワインなど、一般席とは異なるメニューがサーブされます。バトラーサービス付きの高級感ある演出に加え、食後にはくりぬいたマスクメロンに「ヘネシーXO」を注いだ「Hennessyメロン」をサービス。まるでバブルの時代が蘇ったかのような、特別な夜を演出します。

イベント詳細

名称: 天空のビアガーデン 肉テラス
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿 6丁目6−2 
営業期間:2016年6月9日(木)〜9月30日(金)
営業時間:15:00〜22:30(最終入店21:30、ラストオーダー22:00)
料金:一般プラン 1名3,500円(2時間飲み放題・料理別)
   VIPプラン 1組(最大6名)20,000円(ドリンク別・料理別・別途サービス料) 
公式サイト:http://tenkugarden-nikuterrace-fido.com(近日中公開)

※ドリンク、お料理はVIPラウンジを除きセルフサービス
※15歳未満は入場不可

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ