東京タワーの真下で乾杯!毎年恒例のハイボールガーデンが今年も登場

  • 2854 |
  • 最終更新:

現在、東京タワーで2つの「ハイボールガーデン」が営業中です。屋外ガーデン「HIGHBALL GARDEN(ハイボール・ガーデン)」は、2016年10月2日(日)まで。ジンギスカンの食べ放題が楽しめる「ROOFTOP(ルーフトップ)ジンギスカン」は9月11日(日)までの期間限定オープンとなっています。東京タワーのライトアップを間近に眺めながらハイボールを楽しんでみませんか。

気軽に飲める!正面玄関前の「TOKYO TOWER HIGHBALL GARDEN」 

東京タワー1階の正面玄関前に、「TOKYO TOWER HIGHBALL GARDEN」が期間限定でオープンしています。開店は今年で5回目。気軽にお酒とおつまみが楽しめる毎年評判の屋外ガーデンです。
こちらのガーデンではオープン以来1番人気の「ハイ・カラセット」が販売されています。看板メニューの角ハイボールと北海道ザンギのセットに加え、JIM BEAMの超炭酸割り・ビームハイボールと辛口のケイジャンフライドチキンのセットも好評です。そのほか「ピリ辛きゅうり」や「冷製オクラの旨塩タレ」など、お酒に合うメニューが勢揃い。ライトアップされた東京タワーの麓で、気軽にアルコールを楽しめますよ。

ゆっくり食事を楽しもう!フットタウン屋上の「ROOFTOP ジンギスカン」

フットタウン屋上では、昨年に続き2回目の開催となる「TOKYO TOWER HIGHBALL GARDEN ROOFTOP ジンギスカン」 が期間限定でオープン中です。ライトアップされた東京タワーを見上げながら、マザー牧場の人気№1メニュー・ジンギスカンが堪能できます。
定番メニューは「マザー牧場ジンギスカン 120分食べ放題&飲み放題」。ラム肉や牛肉、豚肉、各種の野菜、日替わりのおつ まみメニューの食べ放題に加え、生ビール、各種ハイボール、ソフトドリンクも飲み放題のお得なメニューです。

定番からオリジナルまで、さまざまなハイボールメニューが登場!

2つのハイボールガーデンでは、角ハイボールや2倍のビックサイズ・メガ角ハイボールが定番のメニューです。また、ビターオレンジとハーブが効いたサッパリ味のオリジナルハイボール・東京タワーハイボールや、世界No.1バーボンのジムビームが使われたビームハイボールなどハイボールメニューが充実しています。また、「ザ・プレミアム・モルツ 香るエール」や「オールフリー」、ソフトドリンクなど、ハイボール以外のドリンクも販売していますので、ハイボールが苦手な方でも楽しめます。

仕事帰りの1杯やデート、飲み会まで、その日の気分やスタイル合わせて選べる2つのハイボールガーデン。これからの季節に重宝すること間違いありません。

スポット詳細
名称:TOKYO TOWER HIGHBALL GARDEN()
会場:東京タワー1階正面玄関前(屋外) ※小雨営業、荒天中止 
開催期間:2016年4月8日(金)~10月2日(日)
営業時間:平日 16:00~22:30、土・日・祝日 12:00~22:30(LO 22:00)
名称:TOKYO TOWER HIGHBALL GARDEN ROOFTOP ジンギスカン 
会場:東京タワー フットタウン屋上(屋外) ※雨天中止
開催期間:2016年3月18日(金)~9月11日(日) 
営業時間:17:00~22:30(LO 22:00)
料金:
マザー牧場ジンギスカン 120分食べ放題&飲み放題
男性4,500円、女性4,000円、中学生以上の未成年3,000 円、小学生2,000 円、4~6歳1,000円、3歳以下無料
公式サイト:https://www.tokyotower.co.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ