ふわモチ!シナボン新商品・チーズロールバンズが六本木・原宿で発売

  • 1408 |
  • 最終更新:

シナモンロール専門店「Cinnabon(シナボン)」でふわふわモチモチのバンズで目玉焼きをサンドした「シナボン・チーズロールサンド」が新発売されました。販売は六本木店と原宿店の2店舗限定。シナボンの特製モチモチ生地で作り上げた手作りのチーズロールロールサンドは見た目から食欲をそそりますよ。コーヒーとの相性もバッチリです。ここでは美味しさの秘密も含めてご紹介します。

シナボン・チーズロールサンドとは?

シナボンの新商品「シナボン・チーズロールサンド」はふわふわ・モチモチのチーズロールバンズで、とろっとした半熟卵とチーズ、ベーコンを挟んだサンドイッチです。六本木店と原宿店でしか味わえません。出来たてホカホカのサンドを朝食やランチ、おやつ、夜食で楽しんでみませんか。販売価格はベーコンエッグ&チーズが430円、エッグ&チーズ380円、お得なドリンクセットはプラス220円です。ドリンクセットのドリンクはドリップコーヒー、トディコーヒー、ティー、カフェラテの4種類が用意されています。

シナボン・チーズロールサンドのおいしさの秘密とは?

美味しさの秘密は、ずばりシナボン特製のパン生地。ふわふわでもちもちとした食感のほか、ほんのりと甘みが感じられます。さらにチェダーチーズがたっぷりとロールされているのも魅力です。また、具材として半熟目玉焼きやベーコン、チェダーチーズが挟まれており、特製のソースがかけられています。

世界56 ヶ国で愛されているシナモンロール専門店「シナボン」をご紹介

シナボンは1985年にアメリカ・シアトルで誕生したシナモンロール専門店です。世界56か国で約1,100店舗を展開しています。こだわりのシナモンロールはシナボンの為だけに栽培・精製されたシナモン「マカラシナモン」を使用。秘伝のレシピで作られるこだわりのパンは、1度食べたらクセになる美味しさです。

日本でも愛されているシナボン

日本でのシナボン1号店は2012年11月にオープンした六本木店です。焼き立てのシナボンとシアトルズベストコーヒーが楽しめます。その後、2014年7月に原宿店、2015年4月24日に二子玉川ライズS.C 店、コクーンシティ店が2店舗同時にオープンしました。さらに2015年11月にはアトレ吉祥寺に、2016年3月にららぽーとTOKYO-BAY にシナボンエクスプレスを展開。テイクアウト専門店では「テイクアウト専用パック」が販売されています。ベーカリーで焼き上げたシナモンロールの粗熱が取れたら専用ボックスに詰めて家庭やオフィスに届けてくれるサービスです。届けられたものは再度温めるとしっとりもちもちとした食感が楽しめるでしょう。お土産としても評判です。

シナボンは今後も順次出店が予定されています。近くに出来る日が待ち遠しいですね。

イベント詳細
販売開始:販売中~
販売価格:
ベーコンエッグ&チーズ430 円(税込)
エッグ&チーズ 380 円(税込)
※お得なドリンクセット+220 円(税込)
(ドリップコーヒー、トディコーヒー、ティー、カフェラテ)
販売店舗:シナボン シアトルズベストコーヒー六本木店・原宿店 2 店舗限定発売

ベーカリーカフェ
店名:シナボン シアトルズベストコーヒー六本木店
所在地:東京都港区六本木6-5-18 六本木センタービル
アクセス:東京メトロ日比谷線六本木駅1b出口から徒歩約1分

店名:シナボン シアトルズベストコーヒー原宿店
所在地:東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル1F
アクセス:東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅7番出口から徒歩約4分

公式サイト:http://www.cinnabon-jp.com/
Facebook:https://www.facebook.com/CinnabonJapan
Instagram:https://www.instagram.com/cinnabon_japan/
Twitter:https://twitter.com/CinnabonJapan

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ