「酒フェスクラフトビール」東京・青山、恵比寿で開催!蛇口からビールが出る!?

  • 5651 |
  • 最終更新:

クラフトビールに限定した利き酒し放題&飲み放題のイベント「酒フェスクラフトビール」が東京・青山と恵比寿の2ヶ所で開催されます。日程は青山会場が2016年6月11日(土)と12日(日)、恵比寿会場が6月18日(土)と6月19日(日)の2日間です。会場には蛇口をひねるとクラフトビールが出てくる「蛇口ビール」が登場。フードメニューも食べ放題、持ち込みでも楽しめるイベントです。

酒フェスクラフトビールとは?

「酒フェスクラフトビール」はクラフトビール飲み放題とフード食べ放題のイベントです。クラフトビールの魅力が分かるさまざまな催し物が用意されています。イベント内でのクラフトビールは10種類が登場。割安で高品質のビールを楽しめるまたとない機会です。フードは食べ放題ですが、持ち込みもOKです。また、蛇口をひねって好きなだけクラフトビールが飲めるコーナーや自宅で出来るアレンジビールレシピ紹介、ビールジョッキが貰えるゲーム大会なども行われます。東京エリア以外にも7月には大阪エリアや名古屋、新潟でも開催予定です。

クラフトビールとは?

クラフトビールとは小規模なビール醸造所で職人が丹精込めて造る「高品質のビール」です。
ビール職人が旬のフルーツを使用したり、ブルワリー同士でコラボレーションしたりと特徴的な製法のスタイルを採用して作られます。それを「手工芸品(Craft)」に例えられ、クラフトビールと呼ばれるようになりました。大手ビールメーカーのビールは味をぶらさずに安定供給することが重要です。一方でクラフトビールは一期一会の場合も少なくありません。だからこそビールを知り愛する人達が手塩をかけて造っているのでしょう。

「酒フェスクラフトビール」の特長は?

クラフトビールがセルフで飲める「蛇口」が用意されています。自分でひねって好きなだけ飲んじゃいましょう。

高品質なクラフトビールが10種類

人気のクラフトビールが登場します。ボトルデザインもそれぞれ個性的で見比べても楽しめますよ。

クラフトビールに合うフード食べ放題&持ち込みもOK

料金が男性3,800円(税込)、女性3,000円(税込)とリーズナブルな価格でフード食べ放題、持ち込みもOKです。簡単に元がとれそうですね。

酒フェスといえばゲーム大会

ゲーム大会ではビールジョッキが抽選でプレゼントされます。運試しに参加してみませんか。

美味いつまみを用意

パスタやポテト、チーズなど、クラフトビールと相性バッチリの美味しいつまみが用意されています。

各会場の詳細や参加費は?

会場:青山ビアガーデン特設会場 Edition
住所:東京都港区赤阪8-10-22 ニュー新坂ビルB1F
アクセス:青山一丁目駅から徒歩約5分
日時:
2016年6月11日(土) 第一部 15:00~18:00、第二部 19:00~22:00
2016年6月12日(日) 第一部 14:00~17:00、第二部 18:00~21:00
参加費:男性3,800円(税込)・女性3,000円(税込)
申込み: http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0153jty73b4r.html

会場:恵比寿ビアガーデン特設会場 LIVING ROOM
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-24-2 EBISU FORT4F
アクセス:JR恵比寿駅東口スカイウォーク出口から徒歩約1分
日時:
2016年6月18日(土) 第一部 15:00~18:00、第二部 19:00~22:00
2016年6月19日(日) 第一部 14:00~17:00、第二部 18:00~21:00
参加費:男性3,800円(税込)・女性3,000円(税込)
申込み: http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/010gjfy73dvj.html

イベント詳細
名称:酒フェスクラフトビール
公式サイト:http://sakefes.jp/craftbeer/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ