「エキュート立川」8月リニューアルオープン!エキナカがより便利に進化!

  • 1848 |
  • 最終更新:

エキュート立川は、東京都立川市のJR立川駅構内にあるエキナカ商業施設です。2階改札内と3階フロアをリニューアルし、2016年8月上旬にオープンします。駅利用者の利便性をとことん追求したエキュート立川。これまで以上に充実した施設に生まれ変わります。ここでは、具体的にどう変身するのかをご紹介します。

リニューアルのコンセプトは、「“e”motion range(エモーション・レンジ)」

エキュート立川は2007年10月にオープンした商業施設です。お弁当、デリ、スイーツ、生活雑貨、コスメ、ステーショナリーなど幅広いジャンルのショップが集合しています。また、駅型保育や総合クリニック、薬局、100円ショップなどが入っており、駅を利用する人達や、周辺住人にとっても利便性の良い施設です。
近年、立川エリアは駅の北口周辺を中心に再開発が行われています。あらゆる商業施設や文化施設が整い、より暮らしやすい街へと変化を遂げている途中です。エキュート立川はオープン以来快適で心地良い空間づくりを提案しており、リニューアルのコンセプトは、「“e”motion range(エモーション・レンジ)」。これまでにも増して利用者の生活に寄り添った存在へと生まれ変わろうとしています。今後、注目してオープンの日を待ちたいですね。

利用者のアクティブな時間をサポートするエキナカフロア

2階の改札内は利用者の日々の暮らしをサポートし、充実した時間を提供するフロアへと変身します。新たにオープンするのは10のショップです。出勤時のあわただしい場面や、ちょっとしたすきま時間、会社帰りのショッピングなど、1日のさまざまな時間、シーンに対応する空間に再構築。利用者のアクティブな時間をサポートしてくれるでしょう。
オープンを予定しているのは、充実した時間を過ごせる飲食店、雑貨店、書店です。また必要な時に駆け込める便利なドラッグストアもオープンします。出勤前に栄養ドリンクなどサクッと購入出来ちゃいます。さらに毎日の健康的な食生活をサポートする惣菜店も登場します。これは働くOLやサラリーマン、家族の健康を考える主婦、単身赴任、学生、年配の人にも嬉しい味方です。

3階フロアは日々の暮らしの中で立ち寄りたくなる空間へ

立川駅に直結する3階フロアの全体を1冊のライフマガジンとして捉え、より良い暮らしを提案するフロアへとリニューアルします。4つのゾーンに分けたフロアのテーマはそれぞれ「食・住・創・学」です。食べたりショッピングしたり、本を読んだり体験したり、集う人がそれぞれの目的によって自由気ままに過ごせます。オープンを予定しているのは、衣料品、服飾雑貨、キッチン雑貨、グロッサリー、生活雑貨、書店等の常設ショップです。イベントスペースでは、期間限定ショップとワークショップ等の体験型コンテンツを展開。ワークショップを開催するイベントスペースや、ゆったりと過ごせるフリースペースが充実すると、ついつい立ち寄りたくなってしまいます。

魅力的なショップが入店するエキュート立川は、これからますます目が離せないスポットになるでしょう。

イベント詳細
名称:エキュート立川
住所:東京都立川市柴崎町3-1-1
リニューアルオープン日:2016年8月上旬
公式サイト:http://www.ecute.co.jp

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ