主人公は君だ!8月、横浜でドラクエライブスペクタクルツアー開催

  • 1208 |
  • 最終更新:

2016年8月26日(金)から8月31日(水)まで神奈川県の横浜アリーナで「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」が開催されます。国民的RPGドラゴンクエストの世界をリアルに体感できる参加型のショーです。ドラゴンクエストは第1作目の発表から今年で30周年を迎えました。日本初のアリーナショーの主役は観客自身。これまでにない新たなドラクエの世界へ旅立ちませんか。

http://tetsusism.com

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアーとは?

物語のベースは勇者ロトの誕生が描かれたシリーズ第3作目「ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…」です。日本中を席巻した名作を大規模なショーとして表現しながら、ドラゴンクエストシリーズに登場する主人公やモンスターなどが登場します。まるでゲームの世界の中に飛び込んでしまったような空間で展開される観客参加型のライブエンターテインメントです。

トップレベルのクリエーターが大集合

演出には様々なUSJのショーや音楽ユニット・B’zのドームツアーなどを手掛ける金谷かほり氏が担当します。ステージデザイナーはロンドンや北京五輪の開会式やレディー・ガガ、マドンナなどの世界ツアーを手掛けたレイ・ウィンクラー率いるStufish Entertainment Architectsです。国内外のトップクリエイター達により、ドラゴンクエストの世界が飛び出してきたかのような空間が作り上げられます。

チケット料金や購入方法は?

チケット料金は大人S席が9,500円、A席が7,500円。子どもはS席が7,500円、A席が5,500円です。ローソンチケットやぴあ、イープラスなどで販売されています。

出演者の紹介

勇者を演じるのはUSJでダンサーとして活躍している松浦司さんです。己の力を信じて旅を続けるテリー役に俳優の風間俊介さん、最強を夢見るお姫様アリーナ役はタレント・中川翔子さん、放浪の芸人でありながら秘めたる力を持つパノン役に俳優の田中精さん、一流の鑑定眼を持つ商人トルネコ役は芸人の芋洗坂係長さんです。そのほか、出演キャラクターは続々と発表されます。

見どころをピックアップしてご紹介

最新の映像テクノロジーとトップパフォーマーの技術が観客を魅了

観客の目の前でトップパフォーマーの技術が繰り広げられます。最新の映像テクノロジーが融合する過去に例をみないショーです。縦横無尽に形を変えて動くスクリーンが、会場中に張り巡らせてあります。観客を冒険の世界へと導いてくれるでしょう。

全国の強豪マーチングバンド・開催地のキッズダンサーが登場

ドラゴンクエストの魅力の1つは、作曲家・すぎやまこういち氏による音楽です。全国の高校からマーチングバンドが大遠征で出演し、すぎやま氏の音楽を奏でてくれます。いずれも強豪校ばかりです。開催地のキッズダンサー達も登場し会場を大いに盛り上げます。

観客も様々な場面でショーに参加

観客もあらゆるシーンでショーに参加できます。勇者達と共に世界を平和へと導きましょう。

イベント詳細
名称:ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー
会場:横浜アリーナ
所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜3-10
アクセス:横浜市営地下鉄「新横浜」駅より徒歩約4分、JR東海道新幹線・横浜線「新横浜」駅より徒歩約5分
開催期間:2016年8月26日(金)~31日(水)
開催時間:11:00~、15:00~、19:00~
チケット料金:
大人 S席 9,500円、A席 7,500円
子ども S席 7,500円、A席 5,500円
公式サイト:http://dragonquestlive.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ