「渋谷・鹿児島おはら祭」開催!約2500人が参加する圧巻の踊りパレードは必見!

  • 1739 |
  • 最終更新:

南九州最大の祭である「おはら祭」を東京・渋谷で再現する「渋谷・鹿児島おはら祭」が、2016年6月11日(土)、12日(日)に開催。約2,500人の踊り手が、「おはら節」、「渋谷音頭」などの曲に合わせ、渋谷の道玄坂と文化村通りで行う「踊りパレード」は必見です。渋谷で鹿児島の魅力を満喫できます。

http://blogs.yahoo.co.jp/

「渋谷 鹿児島おはら祭」とは?

「渋谷・鹿児島おはら祭」は、鹿児島市で毎年秋に開催される「おはら祭り」を東京・渋谷で再現するイベントです。
一見何の関係もなさそうな渋谷と鹿児島ですが、鎌倉時代、現在の渋谷一帯を治めていた渋谷氏が薩摩・島津家の軍門に下ったという記録から、昔から深い結びつきがあったことが知られています。

その流れを汲み「ふるさとへの思い」を強くする祭りとして、当時の渋谷区長と鹿児島出身の経済人が協力し、1998年に初開催。渋谷109前を通行止めにして、道玄坂・文化村通りをメイン会場に、鹿児島の代表的民謡「おはら節」などに合わせてパレードを繰り広げます。また、沿道では鹿児島の物産展や観光案内が開かれ、渋谷が鹿児島一色に染まります。

なお、例年は5月中旬に開催されますが、今年は伊勢志摩サミットの開催にともない、2016年6月11日(土)、12日(日)に延期となっています。

目玉は、2日目の「踊りパレード」!約2500人がパフォーマンスを披露!

メインイベントは、2日目に行われる「踊りパレード」です。「踊りパレード」は3部構成。第1部が、審査対象になる「おはら節」、「渋谷音頭」のパレード、第2部が太鼓演奏や若者の踊りなどのアトラクション、第3部が、「おはら節」、「渋谷音頭」、「ハンヤ節」のパレードになっています。

今年は、64組の踊り連が登場。約2,500名の踊り手が、「おはら節」、「渋谷音頭」、「ハンヤ節」の3曲に合わせ、渋谷の道玄坂と文化村通りでパフォーマンスを繰り広げます。連ごとに趣向を凝らした衣装や圧巻パフォーマンスは一見の価値がありますよ。また、だれでも参加できる「飛び入り連」もあるのでこぞって参加してみましょう。

http://www.timeout.jp/

鹿児島の特産品や観光案内コーナーも登場!

開催期間中、東急百貨店 渋谷・本店では、「さつまの物産展」が開催。鹿児島の特産品であるさつま揚げや焼酎、かるかん饅頭が堪能できます。さらに、渋谷ハチ公前広場には観光案内が登場。鹿児島の魅力を発信します。

http://r.gnavi.co.jp/

鹿児島の伝統的な「おはら祭」の魅力をぜひ堪能してみてください。

イベント詳細
名称:第19回 渋谷・鹿児島おはら祭
開催日時:2016年6月11日(土)、12日(日)
会場:渋谷駅周辺 渋谷道玄坂、文化村通りほか

スケジュール
おはら祭踊りパレード 渋谷道玄坂・文化村通り
開催日:2016年6月12日(日)
開催時間:11:50 ~ 15:10
       [第1部]踊りパレード(審査対象):おはら節、渋谷音頭
       [第2部]アトラクション:若者の踊り(TOKYOオハラ、チェスト!おはら、渋谷舞))、太鼓演奏
       [第3部]踊りパレード:おはら節、ハンヤ節、渋谷音頭

渋谷・鹿児島の観光案内
6月11日(土)10:00~17:00 渋谷ハチ公前広場
6月12日(日)10:00~16:00 渋谷ハチ公前広場
6月11日(土)12日(日)11:00~18:00 東急百貨店 渋谷・本店 正面口

さつまの物産展
6月11日(土)、12日(日)11:00~18:00 東急百貨店 渋谷・本店 正面口

公式サイト:http://www.shibuyadeohara.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ