「水木しげるの大妖界」記念イベントに潜入!あの柔道家がぬりかべに!?

  • 1647 |
  • 最終更新:

今年の夏に東京で開催が決定した「体感妖怪アドベンチャー GeGeGe 水木しげるの大妖界」。その前売り券発売記念イベントにasoview!NEWS編集部が潜入してきました。このイベントでは、あの大物柔道家が「ゲゲゲの鬼太郎」のぬりかべになって登場!その模様をリポートします。

「GeGeGe 水木しげるの大妖界」とは?

「GeGeGe 水木しげるの大妖界」は、水木しげるの世界を見るだけでなく、体感できる展覧会です。2016年7月26日(火)から8月29日(月)まで、池袋サンシャインシティワールドインポートマートビル4F展示ホールAにて開催されます。日本漫画界の巨匠、そして妖怪研究家の水木しげる。彼が描き続けた妖怪たちは怖いだけでなくキュートな一面もあり、幅広い世代に人気があります。
2012年に台湾、2013年には大阪で開催され、なんと合計で58万人が来場しました。ついに東京でも開催が決定した「GeGeGe 水木しげるの大妖界」の魅力は、水木しげるの世界観を体験できるのはもちろんのこと、会場内の展示を撮影できることです。もちろんSNSの投稿もOK!彼が描いた妖怪とふれあえる体感型のイベントです。

トークイベントに潜入!柔道家の篠原信一さんがぬりかべに!

シドニーオリンピック柔道100kg超級銀メダリストの篠原信一さんがオフィシャルサポーター就任を記念して、なんとゲゲゲの鬼太郎のぬりかべになりきってトークイベントに登壇しました。

「おいおいおい!イベントのゲストと聞いて楽しみにして来たらこれか!」と登場後すぐにツッコミを入れる篠原さん。幼少期からゲゲゲの鬼太郎のファンであったと語り、「まさかぬりかべになるとはね。」と驚きをコメントしていました。着心地については、「重いし、狭いし、暑いですよ!しかも硬いしね。」と衣装への不満を漏らすと、会場は爆笑の渦に。

また、対決したい妖怪についての質問には、「やっぱりね、ゲゲゲの鬼太郎と言ったらあれでしょ。ぬらりひょん!僕だったらね、大外刈りで一発。」とポーズをとりながらの柔道家らしいコメントもありました。本イベントの最大の特徴ともいえる、会場内の展示物が撮影OKである点については、「来場者に優しいイベントですね〜。NSSにあげていいんでしょ?」と話すと、「SNSですかね…!?」との司会からの訂正が。ギャラリーの笑いを誘っていました。

5月20日からお得な前売り券販売がスタート!

「体感妖怪アドベンチャー GeGeGe 水木しげるの大妖界」前売り券販売は、公式サイトと各コンビニにて5月20日(金)から7月25日(月)までです。大人(一般)の入場料は1,200円、中高生は900円と当日券に比べて300円もお得です。また4歳から小学生の方は300円と当日券に比べて200円安く購入できます。(詳しくはこちらをご確認ください。)

会場内の楽しい展示を紹介

7月26日(火)から開催予定の「体感妖怪アドベンチャー GeGeGe 水木しげるの大妖界」。その見どころをブースごとにご紹介します。

水木しげる大百科と鬼太郎大百科

このブースでは、水木しげるのプロフィールと彼の偉業が紹介されます。そして「ゲゲゲの鬼太郎」の主人公「鬼太郎」について詳細に解説されます。ブース内には、漫画内での鬼太郎が誕生したシーンをジオラマを用いて再現されています。

日本の妖怪たち

水木しげるが描いた妖怪画をもとに、日本各地のさまざまな妖怪を複製された原画とグラフィカルな展示演出で紹介されます。展示物には主に3つあります。妖怪像がそのシルエットをスクリーンに映しながら不気味に佇む「妖怪小路」。そして妖怪の巨大な顔が壁に描かれた「妖怪大面相」、各都道府県に伝承されている妖怪とその特色を日本地図を用いて紹介されている「日本妖怪大図」があります。

妖怪屋敷

さまざまな妖怪が棲む「妖怪屋敷」には、障子から無数の目が現れて追いかけてくる「目々連(もくもくれん)」や、今にも妖怪が出てきそうな怪しい井戸「妖怪の井戸」などが展示されています。 その中でも、大きな万華鏡をイメージした空間に妖怪たちが所狭しと描き出された展示に注目です。

妖怪の森

森の中を歩きながらさまざまな妖怪と出会えるブースです。「ゲゲゲの鬼太郎」にも登場する人気キャラ「ぬりかべ」が登場します。その他に 「山爺」、「百目」、「がしゃどくろ」など不気味な妖怪も登場し参加者を驚かせます。

水木しげるの冥界ワールドツアー

水木しげるの著書『あの世の事典』をもとに、世界中の死後の世界(冥界)を巡る体感型のブースです。 ソロモン諸島、パプア・ニューギニア、アフリカ、カナダ、メキシコ、中国などの冥界からの使者が一挙に集結。 クライマックスには最大級の恐怖イベントが用意されています!

妖怪広場

妖怪たちと楽しくふれあうブース。いったんもめんに乗って記念撮影ができます。しかも別料金でカメラマンが撮影してくれます!その他に金色に輝く鬼太郎が祀られた「鬼太郎神社」などの演出が多数あり、おみやげコーナーもあります。

※内容は変更になる場合があります。

イベント詳細
名称:「体感妖怪アドベンチャー GeGeGe 水木しげるの大妖界」
会期:2016年7月26日(火)〜8月29日(月)会期中無休
会場:池袋・サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA
時間:10:00〜18:00(入場は17:30まで)
主催:バンダイ、朝日新聞社
企画協力:水木プロダクション
協力:サンシャインシティ
後援:TOKYO MX
入場料:(前売り/団体)一般1.200円、中学・高校生900円、4歳〜小学生300円 (当日)一般1,500円、中学・高校生1,200円、4歳〜小学生500円
公式サイト:http://gegege-daiyoukai.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ