ゲーム「信長の野望」でお馴染みのイラストレーター・長野剛の原画展が東京・銀座で開催!

  • 2043 |
  • 最終更新:

東京「銀座かねまつ 銀座6丁目本店」で戦国武将・三国志シミュレーションゲームでお馴染みのイラストレーター・長野剛の原画展が開催されます。期間は2016年6月17日(金)~19日(日)まで。さらに6月18日(土)、6月19日(日)には本人が来場し、ライブペインティングが披露されます。ゲームファンや歴史ファン、アートファンも必見です。

© Tsuyoshi Nagano

歴史人物画の巨匠、長野剛とは?

長野剛は歴史人物画の制作で知られるフリーのイラストレーターです。一切CGは使用せずに、油絵具を使用してリアルで迫力ある人物を描くことで知られています。ゲーム制作会社・コーエーのシミュレーションゲーム「三國志」や「信長の野望」のパッケージイラストを1995年から2012年まで担当し、ゲームファンにもお馴染みの存在です。
また、1999年から2008年まで映画スター・ウォーズのスピンオフ小説の表紙イラストも手掛けています。スター・ウォーズで使われたイラストは海外でも好評で、英語公式サイトでも数多く使用されました。そのほかにも漫画家・浦沢直樹著の「YAWARA!」文庫版の表紙イラストや、劇団新感線の舞台「薔薇とサムライ」ビジュアルも担当。幅広いジャンルで活躍中です。

原画展の見どころ

© Tsuyoshi Nagano

2016年6月17日(金)~19日(日)まで銀座かねまつ 銀座6丁目本店で行われる3日間限定の展示会には、戦国武将や三国志の英傑などのイラストを中心に約50点の原画が登場します。CGを一切使用せず油絵具で描かれた武将や英傑の姿はドラマチックで迫力満点です。アートファンはもちろんのこと、ゲームファンや歴史ファンも楽しめること間違いありません。なお展示作品は一部を除いて購入もできます。

18日(土)、19日(日)には、本人が来場!ライブペインティングを実施!

© Tsuyoshi Nagano

2016年6月18日(土)、19日(日)の2日間は長野剛本人が来場予定です。ライブペインティングを披露し、迫力ある織田信長を描き上げます。鮮やか且つ大胆で繊細なタッチを間近で見れるチャンスです。

イベント詳細
名称:歴史イラストレーション長野剛の世界 長野剛原画展
会場:銀座かねまつ 銀座6丁目本店
住所:東京都中央区銀座6-9-9 5階 銀座かねまつホール
開催日:2016年6月17日(金)~19日(日)
開催時間:11:00~19:00 ※19日は17:00閉場
入場料:無料
特別イベント:2016年6月18日(土)、6月19日(日)は13時より長野剛氏が来場し、ライブペインティングを披露する予定

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ