6月21日から上野で「古代ギリシャ展」が開催!ギリシャ各地から来日した国宝級の名品が勢揃い

  • 1250 |
  • 最終更新:

東京・上野にある東京国立博物館・平成館で、2016年6月21日(火)から9月19日(月・祝)まで、特別展「古代ギリシャ-時空を超えた旅-」が開催。約300件におよぶ古代ギリシャの貴重な作品が一堂に会します。アテネやスパルタ、マケドニアなどギリシャ各地に花開いた文化・文明を間近で見ることができます。

ギンバイカの金冠  前4世紀末期 テッサロニキ考古学博物館蔵
©The Hellenic Ministry of Culture and Sports- Archaeological Receipts Fund

特別展「古代ギリシャ ―時空を超えた旅―」とは?

日本初の大規模なギリシャ美術展となる今回の特別展では、ギリシャ共和国文化・スポーツ省の全面協力のもと、ギリシャ国内40か所以上の国立博物館群から厳選された300件を超える古代ギリシャの貴重な作品を展示。エーゲ海の美しい島々から始まる世界最古のエーゲ海文明やヘレニズム時代など、西洋文化の源である古代ギリシャ文明の黎明から最盛期に至るその壮大な歴史の流れを総合的に紹介します。時代や地域によりさまざまな美術が花開いた、見事なまでのギリシャの多様性を体感することができます。

展覧会のポイント

アレクサンドロス頭部 前340~前330年
アクロポリス博物館蔵 ©The Hellenic Ministry of Culture and
Sports- Archaeological Receipts Fund

本展では、新石器時代からギリシャ本土のアルカイック時代、クラシック時代、アレクサンドロス大王のマケドニア、ヘレニズム時代、そしてローマ時代まで「時空を超えた旅」と見立てて紹介し、時代やメイントピックに沿って第1章から8章までに分けて構成。ギリシャのマップや年表も添え、立体的に把握できるよう配慮されています。

キュクラデス文明のシンプルかつ美しく謎めいた像、クレタ島やサントリーニ島の豊かで開放的な海洋文明、幾何学様式の壺絵や人間をより自然に表現するアルカイック時代の彫刻、「人間」を尺度の基準とした精緻なプロポーションを持つ理想美が追求されたクラシック期。そして、アレクサンドロス大王がもたらしたマケドニア王国の洗練された宮廷美術が、人間味に溢れるヘレニズム文化へと変化を遂げ、ローマへと継承されていく壮大な歴史の流れをわかりやすく紹介します。

ギリシャ美術の名品が勢揃い!

漁夫のフレスコ画 前17世紀 テラ先史博物館蔵 ©The Hellenic Ministry of Culture and
Sports- Archaeological Receipts Fund

 300件を超える古代ギリシャの貴重な作品を展示する本展では、サントリーニ島のテラ先史博物館が所蔵している「漁夫のフレスコ画」やクレタ島のイラクリオン考古学博物館所蔵の名品「牛頭形リュトン」など、なかなか足を運ぶことのできない離島からも国宝級の名品が来日します。ぜひ、その目で確かめてみてください。

イベント詳細
イベント名:特別展「古代ギリシャ -時空を超えた旅-」
会場: 東京国立博物館・平成館
所在地:東京都台東区上野公園13-9 
会期: 2016年6月21日(火)~9月19日(月・祝)
開館時間:9:30~17:00 
       ※土日・祝日は18:00まで。金曜日および7、8月の水曜日は20:00まで。入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日 ※ただし7月18日(月・祝)、8月15日(月)、9月19日(月・祝)は開館。7月19日(火)は休館。
観覧料:一般 1,600円(前売 1,400円)、大学生 1,200円(前売 1,000円)、高校生 900円(前売 700円) ※中学生以下無料
展覧会公式サイト:http://www.greece2016-17.jp/
東京国立博物館公式サイト:http://www.tnm.jp/

戦士の象牙浮彫り 前1350~前1250年 デロス考古学博物館蔵
©The Hellenic Ministry of Culture and Sports- Archaeological Receipts Fund
アルテミス像 前100年頃 アテネ国立考古学博物館蔵
©The Hellenic Ministry of Culture and Sports- Archaeological Receipts Fund
赤像式パナテナイア 小型アンフォラ  ボクシング
前500年頃 アテネ国立考古学博物館蔵
©The Hellenic Ministry of Culture and Sports- Archaeological Receipts Fund

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ