お野菜カフェ・ミスターファーマーの2号店が東京・新宿にオープン!2号店はディナーも営業

  • 2415 |
  • 最終更新:

お野菜カフェ「Mr.FARMER(ミスターファーマー)」の2号店が2016年4月15日(金)、新宿ミロードにオープンしました。“畑の伝道師”に選ばれた新鮮野菜がふんだんに使用された料理を味わってみてはいかがですか。野菜の美味しさを再確認できること間違いありません。

お野菜カフェ「Mr.FARMER(ミスターファーマー)」とは?

2014年11月、「ミスターファーマー」は表参道に1号店をオープンしました。「美と健康は食事から」をテーマにしており、料理には“畑の伝道師”の異名を持つオーナーシェフ・渡邉明が選んだ新鮮な野菜がふんだんに使用されています。メニューは素材の力を最大限に活かされたサラダやブレッドメニュー、オムレツなど。ヘルシー且つ美味しいと女性を中心にたちまち評判を呼び、週末には行列が絶えません。
また、今年に入ってから動物性のものが一切使われていないヴィーガンメニューやグルテンフリーのメニュー、高タンパク低カロリーのアスリート向けのメニュー、コールドプレスジュースも提供開始。さまざまなニーズに応えているカフェです。

新宿ミロードに第2号店がオープン!2号店ではディナーも楽しめる!

「ミスターファーマー」は2016年4月15日(金)、JR新宿駅南口と西口をつなぐ「モザイク通り」に新たな店舗をオープンしました。2号店では朝食・ランチ・カフェタイムだけでなく、初めてディナータイムも営業。野菜たっぷりのサラダやブレッド、オムレツやラップロールはそのままに、夜はオーガニックやビオディナミなどアルコールに合わせたメニューも提供されています。

緑を多く配置し、明るく開放的な店内は西海岸のカフェをイメージして設計されています。ゆったりとしたひと時が過ごせますよ。

おすすめメニューをピックアップ!

契約農家直送の新鮮な野菜が使用されたメニューが豊富に揃う「ミスターファーマー」。その中でもおすすめのメニューを紹介します。

「農園野菜のグラデーションスティック ツナのディップ」


調理する当日に届いた新鮮な野菜をグラデーションになるように並べられた見た目にも美しい一品。ディップソースはどの野菜とも相性抜群です。

「畑のニース風フォカッチャ」


畑に見立てられたフォカッチャに様々な野菜が植えられた「畑のニース風フォカッチャ」は、表参道店でも人気のブレッドメニューです。

「コールドプレスジュース」


新鮮な野菜や果物をアメリカ・NORWALK社のジューサーで絞ったコールドプレスジュースは飲みやすいと評判です。テイクアウトもできますので、時間がない時でも気軽に野菜を摂取できますよ。

美味しく栄養満点、ヘルシーな料理が楽しめる「ミスターファーマー」は女子会にもぴったり。野菜の美味しさを実感してみませんか。

店舗詳細
店名:Mr.FARMER(ミスターファーマー) 新宿ミロード店
住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード モザイク通り
アクセス:新宿駅から徒歩約2分
オープン日:2016年4月15日(金)
営業時間:9:00~23:00
定休日:無休
公式サイト:http://www.eat-walk.com/mf/
公式facebook:https://ja-jp.facebook.com/MrFARMER-444557508943872/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ