ついに日本上陸!世界を巡る展示会「ポール・スミス展」が京都・東京・名古屋で開催

  • 5929 |
  • 最終更新:

「ポール・スミス展 HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」が2016年6月4日(土)から7月18日(月・祝)まで、京都国立近代美術館にて開催されます。京都のあとは東京・上野の森美術館、名古屋・松坂屋美術館を巡回します。ポール・スミス展は2013年11月にロンドンのデザイン・ミュージアムで開催され、好評を博しました。。世界的ブランドのイベント内容をご紹介していきましょう。

Paul's Art Wall    ポールのアートウォール   © Gee Whiz Digital

「ポール・スミス展」とは

ポール・スミスといえば世界中で大きな支持を集めているブランドで、日本でも大人気です。ブランド名はイギリスの著名なファッションデザイナー「ポール・スミス」の名前から取られています。
世界中で開催されている「ポール・スミス展 HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」は、2013年にロンドンで催されたのが始まりです。そして2016年、ついに日本にもポール・スミス展が上陸。京都国立近代美術館で「ポール・スミス展 HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」が開かれます。

ポールの頭のなかをのぞいてみよう

Inside Paul’s Head    ポールの頭の中    © Luke Hayes

展示内容はファッションをはじめとしたクリエイションの軌跡、趣味やアイディアの源など、ポール・スミスの世界観が全面に押し出されています。
展示のひとつ「ポールのオフィス」ではポールのアイデア創造のオフィスが再現されており、本や自転車、カメラ、ウサギ、ロボットなどの展示物が並べられています。ブランドを世界レベルまで引き上げたポールの頭の中を紹介。10台のモニターを通してポールの視点に迫ります。対照的に「デザインスタジオ」のコーナーでは、実際にポール・スミスが作業する実務オフィスが再現されています。さらに「コラボレーション」では、これまでにポールが関わったさまざまなコラボレーションが展示されています。
合計約2800点の膨大な展示は、ポール・スミスファン必見の内容となっています。

Collaborations -Evian, 2009 コラボレーション(エビアン、2009年) © Luke Hayes

音声ガイド&オリジナルイヤフォンプレゼントも!

会場では無料の音声ガイドサービスが用意されています。日本語版音声ガイドのナビゲーターは、俳優の松田翔太さん。松田さんはポールスミス展のスペシャルアンバサダーを務めています。
この音声サービス展開に合わせて、非売品の展覧会オリジナルイヤホンの配布も行われます。京都・東京会場ではチケットを持っている人全員に、名古屋会場ではチケットを持っている人先着1万人に配られます。“HELLO”と“GOODBYE”の文字をあしらったイヤフォンは会場限定配布品。ファンならずとも手に入れたい一品です。

チケット特典もチェック

Exhibition Visual    メインビジュアル

「ポール・スミス展 HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」は購入場所によって特典が変わりますのでチェックしておきましょう。チケットは2016年4月7日から発売されています。

セブン-イレブン限定

セブン-イレブンでは1,500円の「ピンバッチ付チケット」と3.700円の「図鑑付チケット」が販売されます。ピンバッチ付チケットは500枚限定ですので、早めにゲットしましょう。

サークルK・サンクス限定

サークルK・サンクスでは数量限定で「消しゴム付チケット」の販売が行われます。価格は1,600円です。色は白とピンクがあり、それぞれにHELLOとGOODBYEの文字がプリントされています。

イベント詳細

ポール・スミス展 HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH

京都会場
場所:京都国立近代美術館
所在地:京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
アクセス:JR・近鉄京都駅前A1のりばから市バス5番岩倉行に乗り、岡崎公園 美術館・平安神宮前下車、徒歩すぐ
期間:2016年6月4日(土)~7月18日(月・祝)
時間:9:30~17:00※金曜日のみ20:00まで営業※入場は閉館30分前まで
料金:(前売)一般1,300円、大学生1,000円、高校生700円(当日)一般1,500円、大学生1,200円、高校生900円

東京会場
場所:上野の森美術館
所在地:東京都台東区上野公園1-2
アクセス:JR上野駅公園口より徒歩3分、または東京メトロ・京成電鉄 上野駅より徒歩5分
期間:2016年7月27日(水)~8月23日 (火)
時間:11:00~18:00※入場は閉館30分前まで
料金:(前売)一般1,300円、高校・大学生1,000円、小学・中学生300円(当日)一般1,500円、高校・大学生1,200円、小学・中学生500円

名古屋会場
場所:松坂屋美術館
所在地:愛知県名古屋市中区栄3-16-1
アクセス:地下鉄名城線矢場町駅 地下通路直結(5・6番出口) 、または地下鉄栄駅 16番出口より南へ徒歩5分
期間:2016年9月11日(日)~10月16日(日)
時間:10:00~19:30※最終日は午後6時まで (入館はそれぞれ閉館30分前まで)
料金:(前売)一般900円、高校・大学生900円(当日)一般1,100円、高校・大学生900円

公式URL:http://paulsmith2016.jp/index.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ