日本最大桜えびの祭典「由比桜えび祭り」が由比漁港で開催!貴重な生桜えびの無料配布も実施

  • 1721 |
  • 最終更新:

日本最大の桜えびの祭典「由比桜えびまつり」が、静岡市清水区にある日本最大の桜えび水揚げ港・由比漁港にて、2016年5月3日(火・祝)に開催。飲食ブースでは桜えびやしらすなど、様々な地元の食材を味わうことができます。また生桜えびの無料配布も実施。今が旬の桜えびを存分に満喫できます。

静岡春の恒例行事!桜えびの祭典「由比桜えびまつり」が今年も開催!

毎年5月3日に開催される「由比桜えびまつり」は、漁港で行われる日本最大級の食の祭典です。

桜えびは日本では駿河湾、世界でも静岡と台湾でしか水揚げされない希少な資源。漁期は3月終わり~6月初めと10月~12月までの年2回と定められています。6月11日~9月30日の期間は繁殖期のため禁漁。冬季は桜えびが漁獲可能な水深まで浮上してこないため漁ができません。

そんな貴重な桜えびが存分に味わえる「由比桜えびまつり」には毎年約7万人が来場。県内だけでなく、遠方からも多くの人が訪れる人気のイベントです。

貴重な生桜えびと生のしらすを無料配布!

イベントの目玉は生桜えびの無料配布。10:30~と13:00~の2回、先着500名にプレゼント。さらに、同じく旬を迎えている生のしらすも9:30~と12:00~の2回、先着500名に無料配布されます。めったに行われない生桜えびの無料配布は、毎年大行列ができる人気イベントです。お見逃しのないように。

また飲食ブースでは、桜えび・しらす・魚介や地酒など、地元の食材を使った様々な食が登場。おすすめは、桜えびを使用したかき揚げ。揚げたての香ばしさが楽しめますよ。

さらに今年は由比の漁師が復興応援している、岩手県の越喜来陸前高田のホタテ・タコなどの海の幸も並びます。こちらにも注目してください。

漁船の体験乗船も実施!富士山を一望できる!

昨年評判を博した漁船の体験乗船が今年も実施されます。現役漁師が操る漁船で、1回およそ20分ほどの遊覧が楽しめます。晴天に恵まれれば、海の上から富士山を眺めることも。

ゴールデンウィークに由比浜で桜えび三昧はいかがですか。桜えびの美味しさを再発見できること間違いなしです。

イベント詳細
イベント名:由比桜えびまつり
会場:由比漁港
住所:静岡市清水区由比今宿字浜 1127
開催日:2016年5月3日(火・祝) ※雨天決行(ただし、荒天時は中止)
開催時間:8:00~14:00
入場料金:無料 
イベント詳細URL:http://yuikou.jp/enjoy.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ