イベント盛りだくさんの「わくわく鉄道フェスタ 2016」が熊谷市で開催。集まれ鉄道好き!

  • 883 |
  • 最終更新:

2016年5月21日(土)に、埼玉県熊谷市にある「秩父鉄道 広瀬川原車両基地」にて、「わくわく鉄道フェスタ 2016」が開催されます。鉄道をより身近に感じることのできるイベントで知られており、今回は新たな企画も含めイベント盛りだくさんで行われます。


「わくわく鉄道フェスタ 2016」とは

2016年で12回目を迎える「わくわく鉄道フェスタ」は、埼玉県の秩父鉄道を舞台に、鉄道と思う存分触れ合うことのできるイベントです。様々なイベントが開催されますので、鉄道ファンのみならず、親子連れを始めとして子供から大人まで楽しめる企画となっています。
「わくわく鉄道フェスタ 2016」が開催される場所は、普段入場が規制されている「広瀬川原車両基地」。ここに入れるというだけでもワクワクしますね。
先着3,000名には来場記念として、イベントオリジナルのトートバッグがプレゼントされます。ぜひゲットしましょう。

気になるイベント内容をチェック

秩父鉄道の車両展示

車両展示コーナーでは、めったに見ることのできない鉄道車両がズラリと並びます。「SLパレオエクスプレス」の運転台が見学できるほか、「電車7505号」、「電車6003号」、「電車 7502号」、「マルタイ」、「12系客車」の展示が行われます。また新企画として、「東武鉄道 8000 系車両」と「電気機関車502号(旧秩鉄カラー)」の展示も開催され、昨年よりも注目が集まっています。

プレゼント企画

秩父鉄道で開催されている「秩父鉄道沿線キャラクターわくわくスタンプラリー」に、3つスタンプが押されている用紙を持参すると、手ぬぐいがプレゼントされます。

http://www.chichibu-railway.co.jp/


また、秩父鉄道のホームページからダウンロードできる「ぬりえ用紙・てるてるぼうず応募用紙」を持参すると記念品がもらえますよ。
さらに小学生以下のお子さん限定で、先着300名にSLで使用される石炭がプレゼントされます。

謎解きゲーム

今回初めて開催されるイベントで、会場に散らばった謎を解くことで記念品をもらうことができるゲームです。親子で参加し、力を合わせて謎を解きましょう。
このほかにも「わくわく鉄道フェスタ 2016」では、様々なショーが披露されるステージイベントや、体験型の企画も行われます。

http://www.chichibu-railway.co.jp/

イベント詳細

名称:わくわく鉄道フェスタ 2016
場所:秩父鉄道 広瀬川原車両基地(埼玉県熊谷市大麻生)
期間:2016年5月21日(土)
時間:10:00~15:00
公式URL:http://www.chichibu-railway.co.jp/kankoevent/wakufes.html