【4月16日・17日】横浜のイベントおすすめ5選!お出かけにぴったりのイベントを紹介

  • 1873 |
  • 最終更新:

4月16日(土)、17日(日)に横浜で行われるイベントを5つご紹介します。やっと春らしい陽気になってきましたね。外で遊ぶのが楽しい季節です!外にお出かけするのがもっと楽しくなるイベントを5つご紹介します。大道芸やビアフェスなど、気になるものばかりです。

ヨコハマ大道芸(4月16日・17日)

みなとみらいエリアの12会場にて、横浜春の風物詩「ヨコハマ大道芸」が開催されます。中国雑伎をはじめ、ジャグリング、アクロバットなど、迫力ある大道芸が楽しめるイベントです。みなとみらい21では、スペシャルイベントのクールマッスル、ハイジャグラーズが開催されます。圧巻の大道芸を見に横浜の街へ出かけてみませんか。見応えたっぷりです。

日本を代表する大道芸の祭典「ヨコハマ大道芸」開催!横浜を代表する街が大道芸のステージに!

ビアフェス横浜スプリング(4月16日・17日)

www.ilovebeer.jp

神奈川県横浜市中区の横浜港・大さん橋ホールにて「ビアフェス横浜Spring2016」が開催されます。入場料だけで数多くのクラフトビールや、海外ビールが何度も試飲できるのが魅力のイベント。前売券は当日券より400円お得です。ビール好きには広く知られている「ビアフェス横浜Spring2016」。日本最大級のビアフェスでビールを心ゆくまで楽しんでみてはいかがでしょうか。

入場料だけで何度でも試飲できる!「ビアフェス横浜スプリング」開催。前売券でお得に楽しもう!

ホーリー横浜2016(4月15日~17日)

http://www.holifestivaljapan.com/

神奈川・横浜「赤レンガ倉庫」にて、「Holi Yokohama2016(ホーリー横浜2016)」が開催されます。豊作祈願と春の訪れを祝ってカラフルな色粉と色水を掛け合うインドの祭りを楽しむイベントです。会場には屋台も登場し、インド料理を味わうことができます。インド・アジア雑貨の屋台も集結。さまざまなパフォーマンスが行われるステージイベントも見どころです。家族揃ってお出かけしてみては。

春を祝うインドの色かけ祭りを横浜で!「ホーリー横浜2016」が4月15日から開催

赤レンガ倉庫 FLOWER GARDEN(フラワーガーデン)2016(開催中)

横浜港のシンボル「横浜赤レンガ倉庫」のイベント広場にて、「FLOWER GARDEN(フラワーガーデン)2016」が開催されます。日本でも春のイベントとして定番になりつつあるイースターをモチーフに、ノースポール、マリーゴールドなど春の草花約80品種35,000株が華麗に咲き誇ります。会場内は「お出迎えゾーン」、「食べちゃうゾーン」、「タマゴの森ゾーン」、「遊ぶゾーン」、「水辺とメロディーのゾーン」の5つのゾーンで構成。芝生に入ることができるゾーンは子供たちに大人気です。

「横浜赤レンガ倉庫」で今年も「フラワーガーデン」が開催!今年のテーマはイースター!

アフリカフェス(4月16日・17日)

東京や神奈川の各所にて、アフリカヘリテイジコミティーによる、アフリカやアフリカにルーツをもつ世界各国の文化をテーマにしたイベントが開催されます。4月から8月まで各所でイベントが行われますが、4月は横浜・ズーラシアで「アフリカンフェスタinズーラシア」が開催されます。これはズーラシアの「アフリカのサバンナ」開業1周年を記念したもの。イベントでは「アフリカ文化とワークショップ まるごと体験」と題し、フードコートやバザールのほか、民族衣装の試着体験や料理教室、手作りビーズ体験なども楽しめます。

アフリカの魅力が大集合!4月から8月まで毎月連続でアフリカフェスが開催決定!

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ