墨田区・わんぱく天国で「ほたる観賞の夕べ」開催!スカイツリーのライトアップも楽しめる

  • 2703 |
  • 最終更新:

東京都墨田区にある子供たちの遊び場・「わんぱく天国」で、2016年7月2日(土)・3日(日)の2日間にわたって、今年も「ほたる観賞の夕べ」が開催されます。園内に設置されたテントの中で、ヘイケボタルの幻想的な輝きが鑑賞できます。

http://www.aoba-ku.jp/

子供たちが自然と触れ合える遊び場・「わんぱく天国」!

www.sumida-jikan.com

東京観光の代名詞・東京スカイツリーから徒歩10分のところにある「わんぱく天国」は、子供たちが自然に触れながら、生き生きと冒険を楽しむことができる遊び場です。わんぱく砦、わんぱく広場、やすらぎ広場の3ゾーンに分かれており、アスレチック、三輪車、手押し車、ロープスライダーなどの木製遊具が充実。都会の中で自由に駆け回れる貴重なスポットとして、ファミリー層に絶大な人気を誇ります。ほかにも木工室では、のこぎりやかなづちを使って思い思いの作品を作ることができます。
また、園内にはボランティアのプレーリーダーが常駐。子どもたちの見守りや遊びの手伝いをしているので、小さい子でも楽しく安全に遊ぶことができます。

人気イベント・「カブトムシとほたる観賞の夕べ」を今年も開催!

ose.blog.so-net.ne.jp

地元有志の人たちによる季節ごとのイベントも充実している「わんぱく天国」。例年7月初旬には、「カブトムシとほたる観賞の夕べ」が行われ、ファミリー層を中心に多くの人で賑わいます。今年は2016年7月2日(土)・3日(日)に開催予定となっています。
当日は園内に設営されるテントの中にヘイケボタルを放ち、都内ではなかなか見ることができないホタルの輝きを間近で鑑賞できます。また、会場からはスカイツリーのライトアップも併せて楽しめます。
なお入場は無料で、開催時間は19時から21時。混雑時は入場が制限されますので、早めの時間帯に行くことをおすすめします。

ホタルの鑑賞のほかにも、模擬店やステージイベント、クイズ大会なども楽しめるイベントです。週末のお出かけにいかがですか。

スポット詳細
名称:わんぱく天国
住所:東京都墨田区押上1-47-8 
アクセス:東京メトロ「押上駅」から徒歩5分
営業時間:9時~18時
定休日:年末年始
料金:無料
公式サイト:http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kosodate/wanpaku.html

イベント詳細
名称:カブトムシとほたる観賞の夕べ
開催日程:2016年7月2日(土)・3日(日)
開催時間:19~21時(入場は~20時30分) ※当日の状況により入場終了が早まる場合あり

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ