茨城県笠間市「北山公園」はホタルの生息地として有名な自然公園

  • 2989 |
  • 最終更新:

茨城県笠間市、JR宍戸駅より徒歩20分程の場所にある北山公園。キャンプ場やバーベキュー場などが完備された広大な公園は、ホタルの生息地としても有名です。毎年6月下旬から7月上旬には、ホタル観賞会も開催されます。

http://ameblo.jp/

関東でも有数のホタル観賞スポット

山の起伏をそのままに活かして作られた北山公園。およそ50万㎡もの広大な園内には展望台やキャンプ場、バーベキュー施設、遊歩道などがあり、自然を満喫できる公園として親しまれています。161mの巨大なすべり台は子どもたちに大人気。ゴールデンウィークや夏休みに毎年多くの家族連れが訪れているスポットです。茨城県観光百選にも選ばれており、桜や新緑、紅葉など四季を通じて美しい景色を見ることができます。またホタル観賞ができることでも有名です。

ホタルの生息地 湿生植物園

ミズバショウ・ニッコウキスゲ・スイレンなどが茂る湿生植物園がゲンジボタルやヘイケボタルの生息地となっています。地元の人々の努力により、徐々に生息するホタルの数も増え毎年6月下旬から7月上旬にかけてたくさんの飛翔するホタルを鑑賞することができるようになりました。北山公園ではこの時期に合わせてホタルの観賞会も開催され、市の内外から多くの人々が訪れます。

スポット詳細
名称:北山公園
所在地:茨城県笠間市平町1416-1
アクセス:岩間ICより笠間方面15分 
      友部ICより5分 
      友部駅下車徒歩40分 
      宍戸駅下車徒歩20分
公式サイト:http://kitayama.kasama-park.net/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ