千葉の佐倉ふるさと広場でチューリップフェスタが開催中!チューリップに囲まれた風車は今だけ

  • 531 |
  • 最終更新:

千葉県佐倉市にある「佐倉ふるさと広場」で、チューリップが見頃を迎えています。本格的なオランダ風車をバックに色とりどりのチューリップが一面に広がる絶景が楽しめますよ。また、4月24日(日)まで「佐倉チューリップフェスタ」が開催中です。チューリップに囲まれながらオランダストリートオルガンの演奏が披露されたり、風車守を体験できたりします。今週末のお出かけにいかがですか。

sakuraseeing.city.sakura.lg.jp

風車を背景にチューリップが楽しめる「佐倉ふるさと広場」!

江戸時代に”西の長崎、東の佐倉”といわれるほどオランダとの関係が深く、蘭医学が進んでいた千葉県佐倉市。歴史的な交流から佐倉日蘭協会が設立され、オランダとの文化交流が現在も続いています。
その交流のシンボルとなっているのは、オランダ風車がある「佐倉ふるさと広場」。春になるとオランダの国花・チューリップが約100種類、71万本も風車をバックに咲き誇ります。

現在、「佐倉チューリップフェスタ」が開催中!様々なイベントも楽しめる!

4月24日(日)まで佐倉ふるさと広場で開催中の「佐倉チューリップフェスタ」は春の恒例行事です。初開催は1989年。日蘭修好380周年を記念して開催されました。現在も多くの人が集い、交流するイベントです。
今年は"香りのチューリップ"をコンセプトに開催されています。チューリップには珍しい香る品種が楽しめますよ。
また、オランダ衣裳の貸出しや観光船による印旛沼遊覧、チューリップの掘り取り販売も実施。さらにイベント期間中の土日には、オランダストリートオルガンの演奏や風車守体験などが楽しめます。

「佐倉ふるさと広場」のチューリップの見頃

例年「佐倉ふるさと広場」のチューリップは、4月上旬から下旬頃に見頃を迎えます。

「佐倉ふるさと広場」へのアクセス

公共交通機関を利用する場合は、京成電鉄「京成臼井駅」から徒歩約30分、もしくは「京成佐倉駅」から佐倉市循環バスに乗り、「ふるさと広場」で下車後、徒歩すぐです。
車の場合は東関東自動車道・四街道IC、もしくは佐倉ICから車で約30分でアクセスできます。

スポット詳細
スポット名:佐倉ふるさと広場
住所:千葉県佐倉市臼井田2714
営業時間:10:00~16:00 ※風車運転時間
定休日:月曜、12月28日~1月6日 ※強風や無風等の理由により、風車の運転ができない場合あり
入場料:無料
URL:http://www.city.sakura.lg.jp/0000000674.html

イベント詳細
イベント名:佐倉チューリップフェスタ
開催期間:2016年4月2日(土)~4月24日(日)
開催時間:9:00~16:00
特設サイト:http://www.sakurashi-kankou.or.jp/flower/tulip/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ